Nexus 7 の対抗馬「ICONA Tab A110」とスペック比較してみた

公開日: : その他・中華タブレット

早くもGoogle Nexus 7の牙城を崩しかねないメジャーメーカータブレットが登場しました。

クアッドコア時代の幕開けは10月かも知れません。

acer-iconia-tab-a110jellybean

「ICONA Tab A110」とは

「Iconia Tab A110」は、Acer製7インチタブレットです。

今回、プレス画像が公開されAndroid 4.1 JellyBeanのUIで掲載されていることからJellyBeanは標準搭載とされています。

価格は200ドル台とされていて200ドルや299ドルという情報が飛び交っていました。

2012年Q3リリースということでオランダで9月ごろ発売という情報もあり

10月頃には日本で購入も可能かも知れませんね

「ICONA Tab A110」とのスペック比較

acer-iconia-tab-a110_specs

「ICONA Tab A110」とのスペック比較してみた感想

「ICONA Tab A110」は、クアッドコアにSDスロット搭載、BluetoothとGPS搭載ということで注目度が高いタブレットです。

一方、解像度が1024x600であったりバッテリーが3420mAhと少ないこと、重さが370gであることから

まだまだ中華パッドにもチャンスがあります。

デュアルコアが出揃ったばかりですが、クアッドコアの時代が近づいています。

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑