「PIPO U1」のWi-Fi範囲が訂正、各ショップの入荷時期を調べてみた

公開日: : その他・中華タブレット

赤札天国さんでWi-Fiの対応範囲について記述が変更になりました。

各ショップの入荷時期も気になってので調べてみました。

PIPO-U1_body3

「PIPO U1」のWi-Fi機能

Wi-Fi機能は「802.11 b/g」ではなく「802.11 b/g/n」ということです。

これは海外で発売されたか手元に届いたか、情報だけが届いたかわかりませんが

より詳細がわかったということで入荷が近いということでもあります。

「PIPO U1」の入荷時期と価格

海外ショップは入荷しているようですね

早い時期にPIPO U1の入荷報告が開始されそうです。

各ショップの入荷時期について

8月末には入荷しそうですね

ライバルainol Novo 7 Flame(Fire)は8月末に海外で発売開始ということで出遅れそうです。

  • Pandawill「在庫あり」$149.99
  • 赤札天国「入荷時期は8月中旬~下旬頃入荷予定となっております。」
  • ドキドキ堂「※8月中旬~下旬発送予定」
  • apad「在庫なし」
  • アンドロイド屋「在庫なし」

各ショップの価格について

国内では約1.4万で購入できそうです。

  • Pandawill「$149.99」
  • 赤札天国「13,780 円+代引420円」
  • ドキドキ堂「13,580円+代引420円」

「PIPO U1」は買いなのか

原道 N70双撃を購入した身としてはBluetoothや解像度の違いがあれど

メインのCPUやRAMが変わらないため、「様子を見ているようだ」状態です。

Jelly Bean OS対応を表明している点を考慮すれば

色々と新しい体験ができそうな中華パッドで

まだデュアルコア中華パッドを持っていない方には有力候補だと思います。

正直、原道 N70双撃を買っていなければPIPO U1を購入すると思います。

ainol Novo 7 Flame(Fire)の入荷時期を考える

ainol Novo 7 Flame(Fire)の海外発売後は8月末

日本へ輸入されるのは早くて9月3日

人気なら中旬以降になりそうな気がします。

aurora2の不具合騒ぎとRK3066搭載タブレットの躍進で

海外も含め予約者は減っていると思うので9月上旬には手に入るかも知れません。

「予定通り8月末に発売されるなら」という条件付きですが。。。

いずれにしても2機種ともにBluetooth搭載で楽しみなタブレットです。

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑