『Suica』データ販売、履歴提供拒否3万件へ:毎日

公開日: : ニュース

 毎日新聞は31日、JR東日本がIC乗車券『Suica』の情報を利用者に無断で販売していた件について、提供拒否を希望する利用者が8月29日付けで3万件を超えたと報じています。

Suica-01

『Suica』データ販売の拒否3万件超

 同紙によると、約4300万枚のSuicaデータ(下記参照)を日立製作所に販売していた件で、JR東日本は外部販売を希望しない利用者を消したSuicaデータの提供を9月25日以降に再開する予定とのこと。

  1. 乗降駅
  2. 利用日時
  3. 鉄道利用額
  4. 生年月(日は除く)
  5. 性別
  6. SuicaID 番号(Suica に割り振られた固有の番号)

 Suicaデータの拒否方法については7月26日の記事を参考にして下さい。

 提供拒否の方法(新規タブが開きます。)
 JR東日本への『Suica』データ提供を拒否する方法(7月26日受付開始)

Source : 毎日新聞(毎日JP)

よく一緒に閲覧される記事

ソフトバンク、基地局からの無線給電を近く実証実験へ(日経)

ソフトバンクが携帯電話の基地局からワイヤレスで電源を供給する技術につい

ファミマの無人決済店1000店へ、地方でも出店加速

読売新聞などは9月10日、ファミリーマートがレジに従業員のいない無人決

モデルナ製ワクチンに異物混入の報告、約160万回分を接種中止 

厚生労働省は8月26日、モデルナ製COVID-19ワクチンについて

→もっと見る

PAGE TOP ↑