NEC、約250gの7インチAndroidタブレット『LaVie Tab S』発表

公開日: : その他・中華タブレット ,

 NECは11月12日、7インチAndroid4.2搭載タブレット端末『LaVie Tab S』(TS507/N1S)を発表しました。発売時期は11月中旬、価格は27,800円ほどとのこと。

LaVie Tab S

『LaVie Tab S』のスペックと価格

 『LaVie Tab S』(TS507/N1S)は画面サイズ7インチ(解像度:1280×800/IPS液晶)ながら、重さ250gと軽量なほか、厚みも7.9mmと小型軽量を実現したAndroid4.2搭載タブレットです。

 CPUはMediaTek MT8125 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、RAM 1GB(LPDDR2)。内蔵ストレージは32GB(外部ストレージ非搭載)。カメラは前面160万画素、背面500万画素となっています。

 通信は、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth4.0。「GPS」「加速度」「照度センサー」対応。コネクタはMicroUSBとイヤホンジャック、バッテリー容量は3,450mAh(ブラウジングで最大8時間)。

 本体サイズは116x7.9x191mm、重さ約250g。

 小型軽量化を実現したNexus 7 2013年モデルでも重さ約290g、厚み8.6mmでしたから、それ以上の軽さと薄さになります。

Source:121ware

よく一緒に閲覧される記事

日本語も用意したRAM16GBな8.4型『One Mix 3 Pro』予約開始、スペック・価格

Intel最大4.0Ghz クアッドコアにメモリ16GB/ストレー

ドンキが9980円の電子書籍タブレット『読みまくリーダー』(YMR8-DS)発表、スペック・発売日

ドン・キホーテは9月25日、プライベートブランド「情熱価格」より電

OneMix 3Sで日本語入力、追加ソフトなしでキーボード設定を変更

OneMix 3Sに限らず海外製ノートパソコンは日本語入力を想定し

→もっと見る

PAGE TOP ↑