スマートウォッチ『moto 360』の価格は約249ドルか―Google I/O披露が濃厚に

公開日: : 最終更新日:2014/09/22 スマートウォッチ ,

 Motorolaがスマートウォッチ『moto 360』のフェイスデザインを募集するコンテストを開始し、応募用の資料に『moto 360』の米国における平均小売価格249ドルという記載が話題となっています。コンテスト終了日は米国時間6月24日。

moto360-price-00

スマートウォッチ『moto 360』は価格249ドル程度

 スマートウォッチ『moto 360』のウォッチフェイスをデザインするコンテストは5月10日より開催され6月10日に締切、投票期間は6月17日~6月24日となっており、コンテスト期間も6月24日までとなっています。

moto360-price-02

 コンテスト結果の最優秀賞者には景品として『moto 360』がプレゼントされます。そこには(ARV $249)と記載され、米国における平均小売価格として伝えるメディアが多い印象。また一部メディアでは景品という法律上の問題で何らかの価格を掲載しなければならず実際の販売価格は249ドルよりも高くなるという話もありました。

 なお、2位以下の9名にはGoogle Playギフト50ドル分がプレゼントされる模様。

 2日前には『moto 360』が249ユーロ(3.47万円)で7月に発売される可能性を海外メディアが伝えていました。

『moto 360』はGoogle I/Oで披露されるか

 Googleは開発者向け会議『Google I/O 2014』を6月25日から2日間にわたり開催します。

 それはMotorolaのプロモーションであるコンテスト終了翌日でもあり、最優秀賞者のデザインを表示させた『moto 360』が『Google I/O 2014』で披露される予想できます。

 すでに『Google I/O 2014』のイベント日程表も公開され、ウェアラブル端末に関するスケジュールも準備されています。楽しみに待ちたいと思います。

Source:Motorola (Google Drive)

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchに画面内Touch ID搭載か、特許申請で明らかに

Appleが米国特許商標庁(USPTO)に申請した特許情報からAp

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

→もっと見る

PAGE TOP ↑