約200ドルというデュアルSIM搭載7型タブレット『ZTE K70』がFCC通過―スペックと価格

公開日: : ZTE , ,

 僅か200ドルで年内にも発売されるかもしれないと噂されるデュアルSIM搭載7型タブレット『ZTE K70』がFCCを通過しました。一部スペックを記録します。

k70-dualsim

デュアルSIM搭載7型タブレット『ZTE K70』、FCC通過

 『ZTE K70』(FCC ID:SRQ-K70)は米国時間2014年11月20日に通過しており、FCC資料には一部画像も掲載されています。

 OSはAndroidを採用し、MicroSDカードとMicroUSB、前面カメラを備えているのを確認しました。

ZTE-K70-FCC

 SIMカードはASUS Fonepad 7のようなスタイルで取り外しできるようです。

 ネットワークはGSM/WCDMAに対応、Wi-Fiは802.11b/g/n、Bluetooth対応と思われます。

『ZTE K70』の価格と発売日

 『ZTE K70』の価格については200ドル程度になるという噂があるほか、年末にリリースされる可能性も伝えられています。

Source:FCCMyTabletGuru

よく一緒に閲覧される記事

ZTE Axon Sは横スライド式のトリプルカメラ搭載スマホか、レンダリング画像

日本ではドコモとタッグを組んで2画面の折り畳みスマートフォンをリリース

両面ディスプレイ『ZTE Nubia X』の背面パネル動画、ディスプレイに見えない造り

背面にもカラーディスプレイを搭載した2画面構成のスマートフォン『ZTE

画面占有率で世界2位!デュアルディスプレイ『ZTE Nubia X』発表、スペック・価格・発売日

前面と背面にディスプレイを備えたデュアルディスプレイ・2画面スマホ『Z

→もっと見る

PAGE TOP ↑