Xperia Z3 / Z3 Compact向けブートローダー解除不要のRootkit「giefroot」登場

公開日: : ソニー ,

 Sony Xperia Z3 または Xperia Z3 Compact 向けにブートローダーを解除しないで root化 できるツールキット「giefroot」がXDAで公開されました。

Xperia-Z3-compact-docomo.1

Xperia Z3 / Z3 Compactにブートローダー解除不要のRootkit「giefroot」登場

 ブートローダーはアンロックすることにより非公式のカスタムROMをインストールすることが可能となり、公式ではサポートされていない便利な機能を使えるようになります。2014年12月にはSony Mobileが『Xperia』端末のブートローダーをアンロックする方法を解説したチュートリアル動画をYouTubeで公開しています。

 しかし、ブートローダーのアンロックを行うと端末保証がなくなるほか、ハイエンドなXperia端末に搭載される一部のカメラ機能が動作しなくなるといったリスクもあります。保証が効かなくなる理由としては非公式のカスタムROMによる熱暴走などが挙げられています。

SonyXperiaDev

 Sony、Xperia端末のブートローダーをアンロックする解説ムービーを公開

ブートローダー解除不要のRootkit「giefroot」登場

 XDAでzxz0O0氏が公開した「giefroot」は[CVE-2014-4322]と[CVE-2014-7911]の脆弱性を利用したrootkitで2014年10月以前のファームウェアで動作するとしています。

giefrootの利用に必要な作業とインストール方法

  • USBデバッグを有効にする
  • 擬似ロケーションを有効にする
  • adbドライバをインストール
  • 2014年10月より前のファームウェアを搭載したXperia Z3 / Z3 Compact

 これらの準備が整ったらrootkit「giefroot」をダウンロード、USBケーブルをパソコンと繋ぎ機内モードへ設定、「install.bat」を実行して指示に従い作業を進めれば完了とのこと。

 XperiaBlogではファームウェア<23.0.A.2.93>で動作するとしており、既に最新ビルド<23.0.1.A.5.77>になっている場合はファームウェアをFlashTool/XperiFirmを使いダウングレードすることで利用できると伝えています。

 また、XDAメンバーserajr氏がroot化に成功したと報告しています。

 Xperia Z2 のrootキットを使った話へ
 『Xperia Z2 D6503』をワンクリックで「root化」した話

Source:XDA(giefroot)XperiaBlog

よく一緒に閲覧される記事

ソニー、6.1型『Xperia 5』発表―スペック

ソニーはドイツ・ベルリンで現地時間9月6日より開催される「IFA 20

ソニーが折り畳み画面スマホを2019年12月にリリースか、一部スペック

ソニーがGalaxy FoldとHuawei Mate Xのライバ

ソニーが瞳AFx3眼レンズの6.5型『Xperia 1』を国内披露、本格カメラ仕様で差別化

ソニーモバイルコミュニケーションズは4月16日、新たなフラッグシップ・

→もっと見る

PAGE TOP ↑