auケータイ『GRATINA2』初期設定、EZニュースフラッシュ非表示と公式メルマガ「ホットインフォ」解除した話

公開日: : スマートフォン ,

 auケータイ『GRATINA2』を購入してから行った作業として待ち受け画面の「EZニュースフラッシュ」の非表示とau公式メルマガ「ホットインフォ」の購読解除した話を記録します。

IMG_1409

スポンサーリンク

auケータイ『GRATINA2』で「EZニュースフラッシュ」と「ホットインフォ」を解除手順

 auケータイ『GRATINA2』はショップ条件でEZ WINコース(324円)を1ヶ月だけ契約する必要がありました。そこでEZwebの初回手続きを行ったり、auのEメールを取得するなどして楽しんでいたところ、独自のニュースアプリ「EZニュースフラッシュ」やメルマガサービス「ホットインフォ」が開始されました。

 auケータイ(携帯電話)にはメールと電話に限定しバッテリー駆動時間を長くしたいので非表示と購読解除の作業を行いました。

EZwebの初期設定を行ったら、、、

 EZwebの初期設定を行いEメールアドレスを取得しました。メール登録までは良かったのですが完了画面になにやら気になる文章がありました。

IMG_1416

 受信料無料の「EZホットインフォ(WIN)」なるサービスが自動登録されたとあります。配信停止は後で届くメールに従って行うよう書いてあり、その場で手続きが行えないようになっていました。

ホットインフォとは

 自動登録までしてくる「ホットインフォ」(KDDI au)とは何なのか調べてみるとユーザーの属性にあわせてKDDIから届く広告メールのようです。

hotinfo

 そうこうしているうちに不定期とされる「ホットインフォ」のメールマガジンが届きました。スポンサーの広告なのでメルマガ内のURLへアクセスするとパケット通信料が発生します。

 「ホットインフォ」は解除することにしました。

ホットインフォを配信解除する方法

 ホットインフォ(hotinfo)の配信解除は公式ウェブサイトのQ&Aに記載されていました。

  1. auケータイ「GRATINA2」にあるメールボタンを選び、「Eメール設定」を選択します。
  2. 「アドレス変更・その他」を選びます。
  3. 「auのメルマガサービス設定」を選択します。
  4. 「登録メルマガ 確認・解除」を選択します。
  5. 「ホットインフォ」を選び「解除する」を選択します。

IMG_1437

 Android端末やiPhoneでは手順が異なりますので公式Q&Aを見ながら行うと良いと思います。

 以上で、au公式メルマガ「ホットインフォ」の購読解除手続きが完了しました。

「EZニュースフラッシュ」を表示しない設定方法

 次に「GRATINA2」の待受画面(上部)を占領する「EZニュースフラッシュ」を解除します。

IMG_1419

 上図はEZwebの初期設定を終えた直後の待受画面、パケット定額ではないので「いいえ」を選択しました。今回の記事を書いていて知ったのですがサービスの「登録」と「解除」それぞれにパケット通信料がかかるようです。

  • 手動で更新した場合は通信料がかかります。
  • サービス登録・解除にも別途パケット料金が発生します

EZニュースフラッシュ – au KDDI

 あのとき「はい」を選んでいたら登録と解除で2回もパケット通信料が発生していました。

 、、、恐るべし「EZニュースフラッシュ」。

 ちなみにWikipediaによると2008年3月18日に「EZニュースフラッシュ」の利用者数が1,000万人を突破したとのこと。

待受画面から「EZニュースフラッシュ」を消す方法

 「GRATINA2」の円ボタン中央を押して「機能設定」を選び待受画面から「EZニュースフラッシュ」を消します。

EZ-News-Flash-delete-01

 画面表示→メインディスプレイを選択。

EZ-News-Flash-delete-02

 待受画面→ニュースフラッシュ設定を選択。

EZ-News-Flash-delete-03

 ここではテロップとウィンドウで同じ作業を行います。はじめにテロップを選び「隠す」を選択。

EZ-News-Flash-delete-04

 次に前画面に戻り、ウィンドウも隠すを選び完了です。

 これで待受画面から「EZニュースフラッシュ」のサービス開始を促す「流れるメッセージ」が表示されなくなりスッキリました。

 前回のGRATINA2
 月2円運用、au GRANTINA2を最低維持費で契約した話/開封レビュー

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本初クラウドSIM搭載5.5型『jetfon』発表、スペック・価格 – MAYA SYSTEM

MAYA SYSTEMは、日本初となるクラウドSIM搭載スマートフォン

20台限定でベゼルレスRAM6GB『Vivo NEX』の短時間セールが実施中 #GearBest

日本への配送に対応する海外通販GearBestにおいて、ポップアップカ

定価4800円の2.4型スマホ『JioPhone 2』発表、QWERTYキーや4GデュアルSIMなどスペック

JioPhoneは第41回AGMカンファレンスにおいて2.4インチにQ

Light、背面に9つのカメラを持つスマートフォン試作機を公開/2018年後半に発表へ

妖怪ウォッチ、、、鬼太郎に出てきそうなスマートフォンが登場するかもしれ

定価1万円以下のスマホ『Alcatel 1』発表、18:9の5型などスペック・価格・発売日

中国TCL Communicationは深センで現地時間6月27日、A

電機メーカーよりノッチ付き5.8型『Hisense H20』発表、RAM6GBなどスペック・価格

中国の電機メーカーHisense(海信)は現地時間6月26日、ノッチ付

ベゼルレス頂上決戦、OPPO Find X vs VIVO NEX でスペック比較

Xiaomi Mi MIXの3辺ベゼルレスやアスペクト比18:9から始

VIVO NEXは1日目で初月分50万台を完売、メディアも高評価

VIVOが上海で6月12日に発表したノッチすらない画面占有率91.24

VIVO NEX分解レポート、ディスプレイ指紋センサーやポップアップ式カメラなど

VIVOが上海で6月12日で発表した画面占有率91.2%に達したベゼル

VIVO NEX ハンズオン動画が続々、Galaxy S9 PlusやOnePlus 6との比較も

画面占有率で頂点にたどり着いた『VIVO NEX』の開封やハンズオン動

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑