低価格デュアルSIMタブレット『ASUS ZenPad C 7.0 (Z170C)』のティザー動画が公開、スペック

公開日: : 最終更新日:2015/06/27 ASUS ,

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

 ASUSがComputex 2015のプレスカンファレンス”ZenSation”で発表したエントリー向けデュアルSIMタブレット『ZenPad C 7.0 (Z170C)』のティザー動画をYouTubeで公開しました。

ASUS-Z170C

ASUS ZenPad C 7.0 (Z170C)、ティザー動画が公開される

 ASUS ZenPad C 7.0 (Z170C)は画面サイズ7型でWSVGA (1024×600)解像度のIPS液晶、CPUにIntel Atom x3-C3200 クアッドコア 64bit(グラフィック:MaLi-450 MP4)、RAM 1GB、内部ストレージ8GB/16GB+MicroSDカードスロット最大64GB対応を搭載したエントリー向けAndroid 5.0 Lollipop採用のタブレット。

 インターフェイスはMicroUSBx1基、カメラは前面30万画素/背面は200万画素または500万画素。

 通信はWi-Fi 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0、Miracastをサポートしています。

ASUS-Z170C.1

 動画では3G通話できるタブレットとして紹介されています。

 本体サイズは189 x 108 x 8.4 mm、重さは265gと軽量なのが特徴。

公開されたティザー動画

よく一緒に閲覧される記事

ROG Allyでメモリ増量、16GB→32GBやバッテリー増量も

以前購入したASUSのハンドヘルドゲーミングPC「ROG A

強制的にゲーム最大化、ROG Allyで「Borderless Gaming」導入レビュー・設定方法

前回の記事「ROG Allyで「ダンクロ」を遊ぶのは間違って

ROG Allyで「ダンクロ」を遊ぶのは間違っているだろうか(レビュー・設定編)

ROG Allyで「ダンクロ」を遊ぶのは間違っているだろうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑