5.5型PC『GPD WIN』でベンチマークテスト、同CPUのSurface 3 と比較:CrystalDiskMark/ドラゴンクエストXほか

 魅惑の小型PC『GPD WIN』製品レビュー、今回はCrystalDiskMarkやドラゴンクエストXといったベンチマークソフトを使ったスコアを掲載、同じCPUを搭載するSurface 3との比較をしたいと思います。

GPD-WIN_Review_tabkul.com_IMG_9650

スポンサーリンク

小型PC『GPD WIN』でベンチマークスコア

 はじめに「CPU-Z」でCPU情報を表示させました。

GPD-WIN_Review-00

 続いてメモリ情報。

GPD-WIN_Review-01

YbInfo

 YbInfoでバッテリー状況をチェックしました。

GPD-WIN_Review-02

 バッテリーはIntel製、設計容量は6700mWhとなっていました。

CrystalDiskMark

 次はCrystalDiskMarkによるディスクの読み書き速度をチェック。

GPD-WIN_Review-03

 思ったよりも読み書き速度が速いですね。下記はSurface 3のスコアです。

Surface3-bench-01

 上図は2015年6月時点のSurface 3におけるスコアです。eMMCが進化しているのか『GPD WIN』が高速eMMCを使っているのかわかりませんがSurface 3よりも良いスコアとは驚きです。

ドラゴンクエストX ベンチマーク

 そしてドラゴンクエストX ベンチマークのスコア。

GPD-WIN_Review-04

 標準設定におけるスコアは「2464」となりました。続いてSurface 3のスコア。

Surface3-4g-lte-review-dq-1

 ほぼ同じ数字となっていました。Surface 3 のベンチマーク記事では他の設定でも計測しています。

Windows エクスペリエンス

 Windows エクスペリエンスを計測したところ、下図のような結果としていました。

GPD-WIN_Review-05

 続いてSurface 3の結果。

Surface3-winsat-score-tabkul.com-review

 プロセッサとメモリ、グラフィックスともに全く同じスコアですが、やはり先ほどのディスクで差がありました。Surface 3 は6.95、『GPD WIN」は7.2となっています。

スペック比較

 タブクル調べ
 tabkul.com
GPD WIN Microsoft Surface 3
OS Windows 10 Home Windows 10
CPU Intel Atom x7-Z8700プロセッサ
1.6GHz-2.4GHzクアッドコア
Intel Atom x7-Z8700プロセッサ
1.6GHz-2.4GHzクアッドコア
RAM 4GB LPDDR3-1600 2GB / 4GB
ストレージ 64GB eMMC 4.51 64GB / 128GB
SDカード MicroSDカード最大128GB microSDカードリーダ
液晶 5.5インチ/Gorilla Glass 3 10.8インチ/アス比3:2
解像度 1,280x720/267ppi 1920 x 1080
前面カメラ 非搭載 350万画素
背面カメラ 非搭載 800万画素
Wi-Fi 802.11 ac/a/b/g/n 802.11 ac/a/b/g/n
GPS LTE:GPS A-GPS GLONASS
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.0
USB USB Type-C/ フルサイズUSB フルサイズUSB3.0/microUSB
映像出力 Mini HDMI Mini DisplayPort
サイズ 155 x 96 x 20 mm 267 x 187 x 8.7 mm
重さ 300g Wi-Fi:622g/4G LTE:641g
バッテリー 6,000mAh ビデオ最大10時間

 ※GPSはSurface 3 4G/LTEモデルのみ。

 倍以上の価格差を考えると『GPD WIN』は孤高の小型PCと言えそうです。

 Surface 3 のベンチマーク記事へ
 →Surface 3 (4G LTE) のパフォーマンス・レビュー:ドラクエXベンチマークとWindows エクスペリエンス、CrystalDiskMarkのスコア

GPD WINの価格

 今回『GPD WIN』を提供いただいたGEARBESTでは間もなく予約受付が終了、出荷を迎えます。記事投稿時点における予約価格は37294円となっています。

 『GPD WIN』の最新価格と製品画像・スペック表は下記の予約販売ページより確認できます。

 →GPD WIN – GEARBEST

 前回の開封レビューへ
 →Atom x7版 GPD WIN 製品レビュー、完成度が高い小型PC(開封~起動編)

 (新着順)GPD WIN 記事一覧

GPDの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

GPD Pocketプロトタイプのハンズオン動画

中国メーカーGPDがクラウドファンディングINDIEGOGOでキャンペ

(更新)GPD Pocketが早くも開封される、7インチUMPC

まもなくINDIEGOGOのキャンペーンが終了する『GPD Pocke

残り6日になった『GPD Pocket』、専用の保護ケースが当たるTiwtterキャンペーン実施中

中国メーカーGPDがINDIEGOGOで出資を募っている7インチのUM

7型UMPC『GPD Pocket』試作機の実機・ゲームデモ動画が公開される、付属品やスケジュール

GPDがINDIEGOGOで出資を募っている7インチのUMPC『GPD

7型PC『GPD Pocket』、新たにUSB PD 2.0対応―1.5時間でフル充電可能に

GPDは現地時間3月22日、7インチUMPC『GPD Pocket』の

ハイスペックUMPC『GPD Pocket』の動画公開、開発は順調な模様

GPDがクラウドファンディング「INDIEGOGO」でキャンペーンを展

GPD Pocketはパワフルながら表面温度35度未満に、冷却システムの効果を公開

GPDがクラウドファンディングで出資者を募る7インチという小さな筐体に

7型UMPC『GPD Pocket』が更にCPUアップグレード発表、Z8700→Z8750に

GPDは2月16日、クラウドファンディングで出資者を募集中の7インチU

GPD PocketのRAMが2倍に、8GBへアップグレード発表―7型ノートパソコン

GPDが1時間ほど前にクラウドファンディングで出資者を募集している「G

480gのノートPC『GPD Pocket』がIndiegogoでキャンペーン開始、目標額の2倍超え達成

Shenzhen GPD Technologyは2月15日、予告通りク

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑