富士通、ペン+防水11.6型『ARROWS Tab Q616/N』発表 – スペック・価格・発売日

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 富士通 ,

 富士通は4月21日、電磁誘導方式の専用スタイラスペンと防水性能を備えたIntel Core mプロセッサ搭載11.6型2in1タブレットPC『ARROWS Tab Q616/N』を発表しました。発売日は2016年5月中旬ごろ、価格は166,500円+税~となっています。

fujitsu-ARROWS Tab Q616N.1

11.6型『ARROWS Tab Q616/N』のスペック・価格・発売日

 『ARROWS Tab Q616/N』は電磁誘導方式の専用スタイラスペン×1を付属した防水2in1タブレットPCで、Wi-Fiのみの通常モデルとドコモXi対応の無線WAN搭載モデルが用意されています。

主なスペック、仕様

fujitsu-ARROWS Tab Q616N.2

 

プロセッサについて

 『ARROWS Tab Q616/N』はカスタムメイドに対応しているのでプロセッサは次のモデルが選べるようになっています。

  • Core m7-6Y75/1.2GHz~3.1GHz
  • Core m5-6Y54/1.1GHz~2.7GHz
  • Core m3-6Y30/0.9GHz~2.2GHz

 いずれもデュアルコア/4スレッドでグラフィックスはIntel HD Graphics 515。RAMは4GB LPDDR3-1600(増設・交換は不可)。

 スタイラスペンの有無はプロセッサに影響されませんので自分にあった処理性能を選択可能。軽作業であればm3、それなりの処理を行いたいのであればm7と選べますが、ビジネス向けでRAM4GBというところからもグラフィック系アプリによる複数レイヤー操作を行ったペン入力などの用途には不向きかもしれません。OneNoteなどオフィス系アプリをイメージしたほうが良さそうです。

GPSやモバイル通信

 通常モデルでもWi-Fi 11acまで対応しており、加速度センサー、地磁気センサー、照度センサー、ジャイロセンサーをサポートしていますが、オプションでGPSを搭載させることができます。

 「無線WAN搭載モデル」は最初からGPS搭載で、モバイル通信はXi LTEが利用できます。

インターフェイス

 インターフェイスはUSB 3.0x1基、USB 2.0x1基、MicroHDMIx1基、ヘッドホンジャックx1基となっています。

fujitsu-ARROWS Tab Q616N.3

fujitsu-ARROWS Tab Q616N.4

 フルサイズUSBポートが2つあるので外部機器の接続に余裕があります。MicroHDMI搭載のため屋内では大型ディスプレイで作業できるのでオフィス系アプリを使うのであれば機動力あるタブレットとして活躍しそうです。

 また、オプションの拡張クレードルにより次のポートが利用可能になります。

外部ディスプレイ(アナログRGB Mini D-SUB 15ピン)・HDMI出力端子・USB3.0準拠×3・ラインイン / ラインアウト・LAN(RJ-45)・DC-IN(Wakeup on LAN機能対応)/スリムキーボード(カスタムメイド)・日本語キーボード(キーピッチ約17.5mm、ストローク約1.7mm)・フラットポイント

『ARROWS Tab Q616/N』の価格・発売日

fujitsu-ARROWS Tab Q616N.5

 富士通のWebMartでカートに入れてみると”お届け期間”として1ヶ月程度と表示されました。プレスリリースでも発売日は2016年5月中旬ごろという案内がありました。価格は166,500円+税~となっています。

Source:富士通

よく一緒に閲覧される記事

13.3型で世界最軽量634g、富士通がFMV UH新モデル発表

富士通クライアントコンピューティング株式会社(神奈川県川崎市)は6月

世界最軽量643gの13.3型ノートPC「富士通 LIFEBOOK UH-X/E3」発表、スペック・発売日・価格

富士通クライアントコンピューティングは10月19日、モバイルノート

7/19日限り、アマゾンで「富士通のノート、デスクトップPC」特集セール開催中

アマゾンジャパンが毎日開催しているタイムセールにおいて数量や時間で値下

→もっと見る

PAGE TOP ↑