Onda V80 Plus 開封レビュー、8型1920×1200/デュアルOS/スペック表+クーポンの話

公開日: : ONDA , , ,

 中国メーカーONDAの格安ながら解像度1,920x1,200を持つデュアルOS仕様の8型タブレット『Onda V80 Plus』をGearBestさんより提供いただきました。

 さっそく開封レビューを行いたいと思います。

Onda-V80-Plus-IMG_5056

Onda V80 Plus 開封レビュー

 『Onda V80 Plus』はGearBestで9,870円(記事投稿時点:2016/08/15)という1万円以下で購入できる格安デュアルOSタブレットです。

GearBestの製品動画

主なスペック、仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
Onda V80 Plus
OS Android 5.1,Windows 10 
CPU Intel Atom x5-Z8300プロセッサ
1.44GHz~1.84GHzクアッドコア
RAM 2GB DDR3L
ストレージ 32GB eMMC
SDカード microSDカード最大128GB
液晶 8インチ IPS液晶
解像度 1920 x 1200 (WUXGA) / 284ppi
前面カメラ 200万画素
背面カメラ 200万画素
Wi-Fi 802.11b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0
USB MicroUSB
映像出力 MicroHDMI
サイズ 20.50 x 12.30 x 0.85 cm
重さ 325g
バッテリー 3.8V/4200mAh、100-240V 5V 2A 

 

 バッテリー駆動時間は6時間、重量から考えると納得できます。充電は2Aが必要。

開封する

 記事冒頭の『Onda V80 Plus』化粧箱は筒状のエアパッキンに包まれ、保護用のダンボールに入った状態で送られていました。GearBestさんの心配りに海外ショップも進化しているのだなと思いました。

Onda-V80-Plus-IMG_5059

 『Onda V80 Plus』の化粧箱を開けた状態、本体と付属品スペースが確認できます。

Onda-V80-Plus-IMG_5060

 『Onda V80 Plus』本体の下には説明書などが紙類がありました。

付属品を見る

Onda-V80-Plus-IMG_5061

 同梱されていたのはユーザーマニュアル、MicroUSBケーブルなど。

本体を見る

 『Onda V80 Plus』の前面にはキズ防止用に保護フィルムが貼られていたので剥がしました。

Onda-V80-Plus-IMG_5062

 『Onda V80 Plus』の前面、中国メーカー製タブレットによく見受けられる滑りにくいディスプレイではありません。これは嬉しいポイントですね。

 また、ベゼル幅は4.8mmと非常に細く、厚さも8.5mmとなっています。

背面パネル

Onda-V80-Plus-IMG_5063

 CNC技術によるフルメタルボディを持つ背面にも保護フィルムが貼られています。

 それを剥がすとサラサラとした手触りで上品なゴールド色が確認できました。中国メーカーの格安タブレットとは思えない仕上がりです。

MicroSDカードスロットを見る

Onda-V80-Plus-IMG_5065

 MicroSDカードスロットは正面から見て左側の上部に配置されています。キャップなどはなく直接抜き差しできるようになっていました。

天面を見る

Onda-V80-Plus-IMG_5066

 天面には左から3.5mmイヤホンジャック、MicroHDMI、MicroUSBが設けられていました。MicroUSBポートは充電も兼ねています。

Onda-V80-Plus-IMG_5068

 背面の下部にはスピーカーが配置されていました。充電は2.0Aになるようです。

重量を知る

Onda-V80-Plus-IMG_5071

 GearBestの『Onda V80 Plus』販売ページでは325gとありましたが、TANITAで計測したところ330gとなっていました。

Onda V80 Plusを起動する

Onda-V80-Plus-IMG_5072

 『Onda V80 Plus』を起動するとWindows OSが立ち上がりました。OS選択画面は表示されません。

Onda-V80-Plus-IMG_5075

 やはり1,920x1,200という解像度ともなると綺麗ですね。

Onda-V80-Plus-IMG_5076

 初期状態では英語に設定されているようです。またadminというパスワード不要でサインインできるアカウントが用意されていました。

Onda V80 Plus 外観の感想

 『Onda V80 Plus』は思った以上に背面パネルの質感が良く、1万円以下だと明かさなければ安くても29,800円くらいだと思ってくれると思いました。

 処理速度は期待できませんが、解像度が1,920x1,200と高く、またMicroHDMIを備えているので4K HD出力が可能になっているなど重い作業を行うよりも「コンテンツ視聴向けタブレット」と言えそうです。

 そもそも8インチというサイズに1万円以下のスペックを持ったタブレットで仕事をこなそうと思う人は少数だと思いますが、、、。

Onda V80 Plusの価格とクーポンコード

 GearBestでは現在62%OFFとなるセールを行っています。実はGearBestさんより割引クーポンコードをいただいているのですが、今回のセールで購入した方が安く入手できる状態となっていました。(クーポンを適用すると少し高くなります)

 そんなセール中の『Onda V80 Plus』は日本円の表示で9,870円となっています。

 最新の製品レビュー記事一覧

 最新のGEARBEST記事一覧

 リンク:Onda V80 Plus Tablet PC – GOLDEN – GearBest

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑