IPA、ランサムウェア「WannaCry (WannaCryptor)」感染デモ動画を公開

公開日: : Windows ,

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は5月21日、Windows 7搭載PCがランサムウェア「WannaCry」に感染する動画「ランサムウェア『WannaCry (WannaCryptor)』感染実演デモ」をYouTubeで公開しました。

ipa-news-20170522

ランサムウェア「WannaCry (WannaCryptor)」感染デモ動画

IPAが公開した動画は同じネットワークにつながった2台のパソコンでランサムウェア「WannaCry (WannaCryptor)」の感染が拡大する様子をデモンストレーションした内容となっています。

動画の長さは2分37秒。

動画では感染したPCのファイルが次々と暗号化され、元々のテキストファイルなどが削除され金銭を要求する画面が表示され、何も操作しなかった同一ネットワーク上のPCも同じ挙動が起こる様子が確認できます。

これまでの話

ランサムウェア「WannaCry」の暗号化を解読、Windows XP向け解除ツール「Wannakey」配布開始

データを勝手に暗号化するランサムウェア「WannaCry/Wcry」に注意、300ドル相当を要求

よく一緒に閲覧される記事

Windows 10 最新ビルド18970発表、2in1タブレットの操作性が向上

Microsoftは米国時間8月29日、Windows Insid

2019年4月度:Windows向けウィルス対策ソフトのランキング、MSがトップ評価に

ドイツのセキュリティ専門会社AV-TESTが2019年4月度のWi

5分でLumiaスマホにWindows 10導入、Lumia 950 XL向けROMリリース

Windows 10がARMプロセッサでも動作するようになり、そこへ終

→もっと見る

PAGE TOP ↑