完全ベゼルレス「VIVO NEX/NEX S」の製品画像とスペック、公式がフライング掲載

公開日: : スマートフォン

まもなく発表されるポップアップカメラ採用で完全なベゼルレスを目指した「VIVO NEX」と「VIVO NEX S」の製品画像とスペック表が、あろうことか公式サイトでフライング掲載されたようです。

vivo-news-20180610

「VIVO NEX/NEX S」の製品画像とスペック、公式がフライング掲載

公式サイトからリークされた「VIVO NEX」と上位モデル「VIVO NEX S」の2機種は、いずれもサイズが6.59インチ のFHD+/2316×1080解像度(アスペクト比19対9)となっており、前面カメラはポップアップ式のためiPhone X のようなノッチはありません。

VIVO-NEX-and-NEX-S-Leaks-20180610

自らリークした製品画像(左からNEX S/NEX)

底面には僅かに厚みのあるベゼル幅となっていることからシャオミのMI Mixシリーズに近いデザインとなっています。そして同デバイスと同じように通話時のスピーカーがないため近接センサーと超音波技術が採用されるとみられています。

OS はAndroid 8.1 OREO をベースとしたFuntouch OS 4.0が動作する模様。

カメラは背面に1200万画素、前面カメラはポップアップ式の800万画素となっています。

CPUとRAMについては「VIVO NEX S」がSnapdragon 845+RAM 8 GBとなり、「VIVO NEX」がSnapdragon 710+RAM6GBを搭載するようです。いずれもストレージは128 GB となっています。

指紋センサーは「VIVO NEX S」がディスプレイ埋め込み方式となり「VIVO NEX」は背面に指紋センサーを配置しています。

共通仕様として本体サイズが162×77×7.98mm、バッテリー容量が4000mAhでUSB Type-C による22.5Wの急速充電に対応しています。

他にはWi-Fi 802.11 acやBluetooth 5 LE、3.5mmイヤホンジャック、デュアル SIM スロットという仕様でした。

いずれもカラーバリエーションはブラック、レッド、ブルーを基本とした3色になる模様です。

発売日や価格の情報は掲載されていなかったようですが、VIVOは2機種を6月12日に発表する予定です。また一部のメディアは「Vivo NEX A」を含めた3機種が発表されるとも伝えています。

前回の話
真のベゼルレス『Vivo Nex』が中国TVに登場、動画

Vivoの最新記事

Source:VIVO

よく一緒に閲覧される記事

14800円で3キャリア対応DSDVスマホ5.45型『Tommy3 Plus』が日本で発表、トリプルスロットなどスペック・価格・発売日

フランスWikoの日本法人ウイコウ・ジャパンは1月18日、DSDV対応

7.8インチ折り畳みスマホ『Royole FlexPai』のハンズオン動画 #CES2019

Royoleが発表していた世界初の折り畳みスマートフォン『FlexPa

3.3型『Palm Phone』のSIMフリー版が発売へ、スペック

2018年にベライゾン専用としてリリースされた3.3インチの小型スマー

→もっと見る

PAGE TOP ↑