プレイステーション クラシック本日発売、早くも価格高騰中

公開日: : ソニー ,

ソニーは12月3日、往年のタイトルを収録した小型ゲーム機『プレイステーション クラシック』を本日より発売しました。

アマゾンでは早くも価格高騰中ですが、意外なところで通常販売されていました。

SCPH-1000RJ

プレイステーション クラシック、早くも価格高騰中

これまでのプレイステーション クラシックを振り返ると10月30日に収録タイトルが全て公開され、バイオハザードがあるなど話題となりました。

※収録タイトルは過去記事

11月中旬近くになるとSony PlayStation Classicはオープンソースのエミュレータ「PCSX ReARMed」利用と発覚が話題となり、11月の終わりには海外メディアが分解してPSミニ「PlayStation Classic」を分解、MediaTek製チップにRAM1GBなどが判明というニュースが流れました。

現在の価格・在庫状況

ヨドバシカメラのオンラインショップでは「販売休止中」で取り寄せもできない状態になっていました。アマゾンではマーケットプレイスの販売に切り替わり価格が14000円と高騰しています。

通常価格は9980円+税ですから3200円ほど高値になっています。プライム対応なので入手速度を重視するなら検討してもよいかもしれません。

それでも定価で購入する方法はないのか探したところ、なんとソニーストアが「在庫あり」「12/3頃出荷」となっていました。

リンク:ソニーストア

よく一緒に閲覧される記事

ソニーが21:9比の「Xperia 8 Lite」発表、スペック・発売日・価格

ソニーは8月26日、21:9ワイドディスプレイ体験を手軽に楽しめる

旧モデルWH-1000XM3が海外で1万円OFFに

ソニーが先日リリースした最新ノイズキャンセリング・ヘッドホン「WH

SONY WH-1000XM4は買いか、旧モデルと比較

ソニーは8月7日、ノイズキャンセリング機能付きBluetoothヘ

→もっと見る

PAGE TOP ↑