宅ふぁいる便で不正アクセスの疑い、復旧未定のサービス停止に

公開日: : ニュース ,

大阪ガス傘下のオージス総研は1月24日、ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」で不正アクセスの可能性があったとして1月23日よりサービスを停止しました。

takuwaifu

宅ふぁいる便、復旧未定のサービス停止に

オージス総研によると一部サーバーに対する不正アクセスの可能性が確認され、1月23日午前10時50分頃より当該サービスを停止したとしています。

現時点では具体的な被害は確認されておらず、引き続き第三者を含めた調査を行っているとのこと。

また、再開のめどは現在のところたっていないとし、詳細が判明次第、改めて発表するとしています。

なお、当該期間中(1月13日から1月23日まで)にサービスを利用したユーザーについてはファイルが送信できていない可能性があるとしています。

ビジネスプラン会員へのサービスについては後日メールで連絡するとしました。企業/法人向けの「オフィス宅ふぁいる便」サービスは運営を継続しています。

Source:宅ふぁいる便

よく一緒に閲覧される記事

Switchソフトが最大50%OFF、任天堂「新春セール」開催中

任天堂は2023年1月1日、マイニンテンドーストアおよびニンテンドー

健康保険証がマイナンバーカードと一体化へ、Android採用も発表

河野デジタル大臣は2022年10月13日、 紙の健康保険証を

TikTokアプリ、パスワードやカード情報も含めたユーザー監視が明らかに

TikTokアプリ内のブラウザを開くとパスワードやクレジット

→もっと見る

PAGE TOP ↑