Googleがゲーム業界に本格参入へ、「ゲームへ投資した費用の全貌」3/19のGDCイベント告知

公開日: : ニュース

昨年はゲーム機やストリーミングサービスの噂が流れたGoogle、そんな同社が3月中旬に開催されるゲーム開発者向け会議「Game Developers Conference」(GDC)にあわせて、ゲーム関連のイベントを開催すると主要メディアに招待状を送付しました。

Google-news-20190224

Googleがゲーム業界に参入へ

Google曰く「すべてが明らかにされる」という米国時間3月19日のイベントで行う基調講演に是非「集まる」よう案内しています。

Googleが添付したというGIFアニメは暗い廊下の先にある光が広がる演出で終わっています。

海外メディアkotakuのライターによれば「Googleがゲーム関連事業に費やした資金が何に使われたのか明らかになるだろう」という壮大な内容です。

これまで同社はGDCでAndroidゲーム開発者向けに最新アップデートや変更を提供するという立ち位置でしたが、今回は何かが違うとしてメディアが盛り上がっています。

Googleは昨年、新たに「Project Stream」というChromeユーザー向けのブラウザを使ったストリーミング・ゲームとしてAssassin Credd Odysseyを発表しました。

現在、このAssassin Credd Odysseyが最初で唯一のゲームとなっており、来月には更なる展開が明らかにされるとみられています。

競合サービスとしてMicrosoftがXBOXをパソコンやゲーム機、モバイル端末で楽しめる「xCloud」を発表、ゲーム機がいらない時代へ向けたサービス展開をしています。

Source:The Verge / kotaku(Twitter)

よく一緒に閲覧される記事

新型肺炎・コロナウィルスの感染マップが公開、各地の死者数もカウント

2019年12月より中国武漢市で感染が確認された新型コロナウィルス

郵便局がキャッシュレス決済を開始、SuicaやAmazon Payなどに対応

日本郵便は2月3日、郵便局の郵便窓口においてクレジットカード払いや

ゆうちょ通帳アプリは2月下旬に開始、4月終了の残高照会アプリと比較

ゆうちょ銀行は1月24日、ネットバンキングを利用していなくても使え

→もっと見る

PAGE TOP ↑