3.3型『Palm Phone』が日本上陸、アマゾンや家電量販店で発売へ・日米の価格・発売日

公開日: : スマートフォン

2018年にベライゾン専用としてリリースされた手のひらサイズと「Palm」という名前で話題になった3.3インチの小型スマートフォン『Palm Phone』が4月24日より家電量販店などで発売される。

Palm-Phone

3.3インチ『Palm Phone』が日本上陸

『Palm Phone』は画面サイズ3.3インチにSnapdragon 435 SoC、RAM 3GB、ストレージ32GB、バッテリー容量800mAhを搭載した小型スマートフォン。

カメラは背面1200万画素/前面800万画素、防塵防水IP68準拠となっている。その他スペック詳細は2018年10月の発表記事より確認できる。

Palm-Phone

当初は米ベライゾンのApple Watchなどに使われる電話番号共有サービスNumberShareで契約し、メイン端末の電話番号に届く通知や発着信を支援する補助端末として発売された。

2019年1月に入り、SIMロックフリー版が発売されることになり再び注目を集める。

発売日・価格・取り扱い店舗

正規代理店FOXによると『Palm Phone』の発売日は4月24日、予約受付は4月18日15時より開始。すでにアマゾンでは予約注文の受付が開始されていた。

取り扱い店舗は全国のビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)各店(一部店舗をのぞく)およびグループ各社Webサイト、全国のヨドバシカメラ各店(一部店舗をのぞく)およびWebサイト、+Style、Amazon.co.jp、FOXの店舗。

海外で発売されたSIMフリー版『Palm Phone』の価格は2988香港ドル(当時のレートで約4.1万円)、発売日は香港で現地時間1月20日。

日本での販売価格は41,482円+税となっている。

Source:FOX / 最新のPalm記事

よく一緒に閲覧される記事

2.0型『Punkt. MP02』が日本で8/8発売、価格

Punkt.(プンクト)はスマートな携帯電話『Punkt. MP0

約4,500円の5型スマホが発売、背面デュアルカメラなどスペック

日本のアマゾンでも見かける中国メーカーHOMTOMが定価39.99ドル

3.3型『Palm Phone』が日本上陸、アマゾンや家電量販店で発売へ・日米の価格・発売日

2018年にベライゾン専用としてリリースされた手のひらサイズと「Pal

→もっと見る

PAGE TOP ↑