Asus ZenFone Live(L2)(ZA550KL)発表、日本向けも準備・スペック

公開日: : ASUS

台湾ASUSは4月18日、新しいエントリーモデル『Asus ZenFone Live(L2)』をグローバルサイトに追加する形で発表した。

asus_zenfone_live_l2

『Asus ZenFone Live(L2)』(ZA550KL)のスペック

公開された製品ページを見ると特徴として5インチ級の筐体に5.5インチのディスプレイを納め画面占有率82%を実現したとあった。(アス比18:9)

次の特徴は容量3000mAhのバッテリーで、スタンバイ42時間、最大9本の映画を視聴できる長寿命を謳っている。これはCPUがQualcomm Snapdragon 420で、RAM2GB、HD解像度により消費電力が少ないことで実現できたのだろう。
そのため、3DゲームやAR/VRといった高負荷の作業には向いていないが、エントリーモデルのパワー不足を上手く活用して長寿命バッテリーを実現している。

ストレージはeMCP 16GB / 32GB、外部メモリとしてmicroSDカード最大2TBまでサポート。

カメラは背面1300万画素F2.0/前面800万画素F2.4、いずれもシングルカメラ。動画撮影能力はフルHDを30fpsで撮影可能、またビデオ撮影中に静止画を撮影できる。

インターフェイスはMicroUSB、3.5mmオーディオジャック、スピーカー。指紋センサーは非搭載。SIMカードスロットはデュアルSIM(ともに2G/3G/4G対応のNanoSIM)+microSDカードが入る。
対応周波数は市場ごとに分かれており、「B」が日本向けと思われる。

B Version

FDD-LTE(バンド1、3、5、7、8、18、19、26、28)
TD-LTE(バンド38、41)
WCDMA(バンド1、5、6、8、19)
GSM(850、900、1800、1900MHz

本体サイズは147.26x71.77x8.15mm、重量は140g。

価格・発売日・カラーバリエーション

『Asus ZenFone Live(L2)』(ZA550KL)の価格や発売日は不明、カラーバリエーションはRocket Red, Cosmic Blueの2色展開、グラデーションを特徴としている。

前回の話
ノジマが『ASUS ZenFone Live(L1)』を特価12800円で販売中、3スロットDSDSスマホ

Source:Asus ZenFone Live(L2)(ZA550KL) / 最新のASUS ZenFone記事

よく一緒に閲覧される記事

ASUS ZenFone 6(ZS630KL)発表、180度フリップカメラやスマートキーなどスペック・価格・発売日

ASUSはスペインで現地時間5月16日、背面カメラが180度回転す

ASUS Zenfone 6の新たな画像が公開、トリプルスロットやSD855が明らかに

ASUSは5月9日、約1週間後に発表される次期スマートフォン『ASUS

ASUS Zenfone 6はノッチなしベゼルレスに、ティザー画像が公開される

台湾ASUSが日本時間5月17日午前3時に発表予定の最新スマートフォン

→もっと見る

PAGE TOP ↑