インバースネット、13800円の8型「FRONTIER LT101」発売―スペック

公開日: : その他・中華タブレット

インバースネットがAndroid 9 Pieを搭載した8インチのタブレット「FRONTIER LT101」を同社オンラインショップで発売した。価格は13800円+税。

8型「FRONTIER LT101」のスペック

「LT101」は、8インチ(1200×800ピクセル)のIPS液晶ディスプレイ、295gの軽量なAndroidタブレット。

CPUにはRockchipの「RK3126」(最大1.2GHzクアッドコア)、RAM 2GB、ストレージは16GBと最大32GBまでのmicroSDカードを利用できる。カメラは背面200万画素、前面30万画素。

OSはAndroid 9 Pie。無線LANはIEEE 802.11 b/g/n、Bluetoothは4.0をサポート。インターフェイスはmicroUSB、イヤホンジャックを備えている。

バッテリー容量は3500mAh、本体サイズは約208.5x124.5x9.2mm。重さ295g。

frontier-LT101

「FRONTIER LT101」のカラーバリエーションは黒の1色展開、価格は13800円+税で下記オンラインショップで販売されている。

同じ8インチのFire HD 8 タブレットはストレージ16GBで税込み8980円、昨日はロック解除までできたのでroot化の手間を惜しまず、Android OSが少し古くても問題なければFire HD 8 タブレット(販売ページへ)はコストパフォーマンスの高い製品になると思う。

リンク:FRONTIERダイレクト販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

RAM4GB/WiFi6/10.1型「BMAX I9 PLUS」がクーポン特価11,900円に、スペック

新たにWiFi6をサポートしたRAM4GBの10.1インチAndro

メモリ8GB「東芝 Dynabook R73」が特価19,700円以下に、楽天お買い物マラソン対象

楽天が開催中の楽天お買い物マラソンの対象ショップになっている中古パソ

RAM4GB/GPS/10.1型「NPad Air」が特価14,830円に、クーポン

Amazon.co.jpで販売中のデュアルSIMスロットやR

→もっと見る

PAGE TOP ↑