iPhone SE 2(iPhone 9)は順調、iPhone 12は生産が遅れる可能性

公開日: : Apple

iPhone-SE-leaks-20200128

Appleの台湾サプライヤーによると低価格な新しいiPhone(iPhone SE2 / iPhone 9)は生産スケジュール通りとなっているものの、次期フラッグシップとなるiPhone 12シリーズは生産が遅れる可能性が伝えられている。

iPhone SE 2(iPhone 9)は予定通りリリースか

台湾メディアDigiTimesは台湾サプライヤーから得た話として、iPhone SE2 / iPhone 9とも呼ばれている低コストなiPhoneは生産へ向けた準備が順調に進んでいると伝えた。

また、iPhone 12についてはAppleが新型コロナウィルス対策として中国にエンジニアを派遣することを中止したことで製造前の段階となる技術検証試験(EVT)を担う担当者が移動できず製造に遅れが出る可能性があり、その結果、iPhone 12シリーズは2020年6月から生産が開始される可能性は低いと伝えている。

しかし、Appleは恒例の9月に開催するイベントで新しいiPhoneを発表するとみられており、発売時にはデバイスの供給数が例年よりも少ない状態になる可能性があると予測している。

DigiTimesは完全なレポートを明日にもリリースするようで、さらなる情報が期待されている。

前回⇒iPhone SE 2向け保護ケースが予約開始、出荷は3月24日

Source:MacRumors

よく一緒に閲覧される記事

iPhone SE第2世代向け、360度のぞき見防止 Agrado保護フィルム購入レビュー

昨日の保護ケースに続き、本日はiPhone SE第2世代向け360

第2世代iPhone SE向け、薄型TORRAS保護ケース購入レビュー

先日よりメイン端末として使用しているiPhone SE第二世代が問

iPhone12 miniのコンセプト画像が登場

2020年秋のリリースが期待されている5.4インチiPhone (

→もっと見る

PAGE TOP ↑