(通信障害)どんなときもWiFiの復旧は4月上旬へ、早めの休止申請を

公開日: : その他、最新情報 ,

donnatokimo-wifi-news-20200324

グッド・ラックは3月21日、モバイル通信サービス『どんなときもWiFi』で発生している通信障害について復旧は4月上旬ごろになると発表、それに伴い希望者に対して3月末までの回線休止を受け付けることを明らかにした。

どんなときもWiFiの復旧は4月上旬へ

同社が3月20日に発表した「通信障害の原因に関するご報告」には次のように書かれている。

本日、弊社が回線提供を受けている、パートナー会社より下記のような回答がございました。
①一部のキャリアからのSIMカードの提供がストップしており、SIMの増強に遅延が生じている。
②SIMカードを動かす為の設備の製造および発送が停止、遅延している。

①については、キャリア全体のデータトラフィック(通信量)の増加が想定されます。
②については、新型コロナウィルスの混乱による影響となります。

今回の障害について休止申請を受け付けており、ユーザーが申し込むと翌日9時より順次停止され、停止日から3月末または3月中の再開日までの料金が日割りで免除されるという内容となっている。

この休止申請は3月まつまでの料金免除で、4月1日より再開すると記載されていた。

回線の停止作業が完了した日から免除となるため、ユーザーは下記リンクより早めの申請をしたほうがよさそうだ。

リンク:回線休止申請フォーム / どんなときもWiFiお客様サポート(Twitter)

関連記事
月額3480円で無制限な格安SIM「どんなときもWiFi」は得か、特徴とデメリット
月3500円の無制限SIM、新たに登場した「限界突破WiFi」と「どんなときもWiFi」を比較する

よく一緒に閲覧される記事

mineoがデータ最大10GB無償化の延長を発表、8月分まで

オプテージは7月28日、格安SIMサービス「mineo(マイネオ)

mineoが月980円で6カ月間データ使い放題キャンペーン発表

オプテージは5月29日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」

mineo、データ最大10GB無償化の延長を発表

オプテージは4月27日、格安SIMサービス「mineo(マイネオ)

→もっと見る

PAGE TOP ↑