iPad Pro(第4世代)の分解レポートが公開、LiDARとTrueDepthの違いなど

公開日: : Apple

iPad-Pro-4th-iFixit.01

先日より発売された12.9インチ iPad Pro(第4世代)の分解レポートを修理会社iFixitが公開した。

さらに新たに搭載されたLiDARと顔認証用TrueDepthカメラによる見え方の違いも紹介している。

iPad Pro(第4世代)の分解レポートが公開される

今回はCOVID-19によりiFixitスタッフの自宅からレポートが投稿されている。

12.9インチ iPad Pro(第4世代)のディスプレイをドライヤーで温めて剥がし、最初に取り出したのは背面のカメラユニット。

iPad-Pro-4th-iFixit

次に上図にある新たに搭載されたLiDARとFace ID用のTrueDepthカメラによる見え方の違いを動画で紹介した。

バッテリーの間にある基盤では6GBのRAMが確認され、バッテリー容量は36.59Whとなっていた。

最後に修理しやすさは最も簡単な10から難しい1の間で「3」と評価されている。

前回⇒iPad Pro(第4世代)はRAM6GB搭載、iPhone11と同じU1チップも

よく一緒に閲覧される記事

iPad Air 4の発売日が決定、在庫状況と配送予定日

Appleは10月16日、最新タブレット端末「iPad Air 4

Appleシリコン搭載Macは11月17日に発表か

Appleが計画しているというSilicon搭載Macの発表が11月1

iPhone 12シリーズのRAM情報リーク、最大6GBを搭載へ

Appleが発表した新しいiPhone 12シリーズのRAM情報が伝え

→もっと見る

  •  
     

PAGE TOP ↑