iPhone SE 2020のベンチマーク・スコアが判明

公開日: : 最終更新日:2020/04/28 Apple ,

Img iPhoneSE2 vs iPhone11 2020 04 27 23 05 23

iPhone SE (第2世代)が購入者の手元に届き、様々なレビューが投稿されている中で低価格スマートフォンとは思えないベンチマーク結果を叩き出していることが報告された。

iPhone SE 2020のベンチマーク・スコア

先日の発表ではiPhone 8の卒業と低価格も相まって、SEという名称の4インチ端末は終わりだというメッセージと、通常のベースモデルを刷新した印象が強く、パワフルなA13 Bionicプロセッサを搭載するもRAM3GBという情報があったり、iPhone 8と同じバッテリー駆動時間と言うことで処理性能への期待は高くなかった。

そんな中、Androidで定番となっているベンチマークアプリAntutuを使ったiPhone SE (第2世代)のスコアが公開された。

そのスコアは「492,166」を叩き出している。

これはiPhone 11のスコア「517,400」に近く、同端末のSIMフリー版は価格74800円+税〜であることから44800円+税のiPhone SE (第2世代)はコストパフォーマンスに優れていることがわかる。

もちろん、カメラや画面サイズ、認証方法に防水性能など幅広い仕様でiPhone 11は優れているが、スマートフォンでゲームや撮影を頻繁に行わないというユーザーであれば満足できる端末と言えそうだ。

前回⇨  iPhone SE Plusは側面Touch ID搭載か、2021年後半リリースとも

Source:  Cult of Mac

よく一緒に閲覧される記事

iPhone SE第2世代向け、360度のぞき見防止 Agrado保護フィルム購入レビュー

昨日の保護ケースに続き、本日はiPhone SE第2世代向け360

第2世代iPhone SE向け、薄型TORRAS保護ケース購入レビュー

先日よりメイン端末として使用しているiPhone SE第二世代が問

iPhone12 miniのコンセプト画像が登場

2020年秋のリリースが期待されている5.4インチiPhone (

→もっと見る

PAGE TOP ↑