BIGLOBEモバイル、データ最大20GB無償化の延長を発表

公開日: : モバイル通信 ,

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

BIGLOBE 2020 05 01 11 00 14

ビッグローブは4月27日、同社の通信サービス「BIGLOBEモバイル」において新型コロナウイルスにより実施している月間データ容量超過後に追加した20GBまでのデータ容量を無償で提供する支援策の延長を発表した。

BIGLOBEモバイル、データ最大20GB無償化を延長

BIGLOBEモバイルでは2020年4月に購入したBIGLOBEモバイル「ボリュームチャージ」の料金を無償で提供する支援策を実施していた。

今回新たに4月分に加え、5月分についても引き続き支援を継続することが発表された。

ボリュームチャージは、BIGLOBEモバイルの下記プランで月間データ通信容量を超えても、継続してデータ通信が可能となる容量追加のサービス。

  • 音声通話スタートプラン
  • 3ギガプラン
  • 6ギガプラン
  • 12ギガプラン
  • 20ギガプラン
  • 30ギガプラン
  • スタンダードプラン
  • ライトMプラン

ボリュームチャージの購入は契約者が自ら手続きする必要がある。

対象者は、BIGLOBEモバイルを利用している学生(25歳以下)で、かつ受付窓口に申し出たBIGLOBE会員(個人)となっており、受付窓口では、利用者のお名前、年齢、学校名を伝えてほしいとしている。
(4月に受付済みであれば5月は自動適用)

受付が完了すると下記の内容で支援を受けることができる。

  • 2020年4月1日から4月30日にご購入の、ボリュームチャージ利用料(最大20GB分まで)
  • 2020年5月1日から5月31日に購入の、ボリュームチャージ利用料(最大20GB分まで)

BIGLOBE個人会員向けの受付窓口は下記リンクより確認できる。

リンク:  BIGLOBEニュースリリース

よく一緒に閲覧される記事

IIJmioで未使用品「Pixel 8」と中古美品「Pixel 7 / 7 Pro」販売へ、価格チェック

株式会社インターネットイニシアティブは2024年4月9日、個

LINEMOが最大半年間6GB=月990円に、スマホプランも増量キャンペーン

ソフトバンクは2024年4月8日、オンライン専用ブランド”L

新登場「povo2.0 データ専用プラン」とは、本人確認書類なし/開通3分など特徴

KDDIと沖縄セルラーは2024年3月27日、povo2.0のデータ

→もっと見る

PAGE TOP ↑