世界最軽量643gの13.3型ノートPC「富士通 LIFEBOOK UH-X/E3」発表、スペック・発売日・価格

公開日: : 富士通

Fujitsu Lifebook 20201019

富士通クライアントコンピューティングは10月19日、モバイルノートパソコン「LIFEBOOK UH」シリーズの最新モデル3機種を発表した。

最上位モデルのUH-X/E3は13.3型ノートPCとして世界最軽量を謳う634gを実現している。

富士通 LIFEBOOK UH-X/E3のスペック・発売日・価格

最新モデルのラインナップはUH-X/E3、UH90/E3、UH75/E3の3機種。

先代「UH-X/C3」は13.3型で世界最軽量698gとなったが、ここから更に64gを削り、UH-X/E3では自己記録更新となる634gの重さを果たした。

パーツを1g単位で見直し、天板をマグネシウムリチウム合金から耐久性と軽さで上回るカーボン素材へ変更。それに加えて画面のベゼルレス化によりフットプリントを約8%小型化、ハード面における全体で小型軽量化に取り組んだ力作となっている。

主なスペック・仕様

UH-X/E3の主要スペックは次のようになっていた。

ディスプレイ:13.3型ワイド液晶(1,920×1,080)
OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Intel Core i7-1165G7
メモリ:8GB
ストレージ:1TB PCIe SSD
グラフィックス:Intel Iris Xe graphics
通信:ギガビット準拠の有線LAN×1、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.0
サイズ:W307×D197×H15.5mm
重さ:約634g
バッテリー駆動時間:約11時間
カラー:ピクトブラック

また、直販サイトで販売するUH90/E3をベースの「LIFEBOOK WU2/E3」はメモリを32GBまで、SSD最大2TBまで、5G通信対応などの構成を選ぶことができる。

インターフェイス

Fujitsu Lifebook 20201019 2

インターフェイスでは前モデルの丸い形状をした電源ポートを省き、USB Type-Cへ変更、最小7.5W出力から本体充電が可能でモバイルバッテリー充電にも対応している。

主なポートは上図のようにUSB 3.2(Gen2)Type-C(PD、DP Alt Mode対応)×2、USB 3.2 Type-A×2、HDMI×1、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャックなどを搭載する。

価格・発売日

最新LIFEBOOKシリーズの価格と発売予定日は、UH-X/E3が税別220,000円前後で10月下旬リリース、UH90/E3は税別210,000円前後で10月下旬リリース、UH75/E3は税別190,000円前後で12月10日に発売予定となっている。

リンク:富士通LIFEBOOK 

よく一緒に閲覧される記事

世界最軽量643gの13.3型ノートPC「富士通 LIFEBOOK UH-X/E3」発表、スペック・発売日・価格

富士通クライアントコンピューティングは10月19日、モバイルノート

7/19日限り、アマゾンで「富士通のノート、デスクトップPC」特集セール開催中

アマゾンジャパンが毎日開催しているタイムセールにおいて数量や時間で値下

富士通、698gの世界最軽量13.3型「LIFEBOOK UH-X/C3」発表–スペック・価格・発売日

富士通クライアントコンピューティングは11月6日、個人向けパソコン「F

→もっと見る

PAGE TOP ↑