2025年にWindows 10 Home/Proのサポート終了、MSが明らかに

公開日: : Microsoft

Windows10 lifecycle

マイクロソフトが提供中のオペレーションシステム「Windows 10 Home / Pro」に関するサポート提供終了日を2025年10月14日に設定した。

まもなく次世代のWindowsが発表されるのではと噂されているタイミングでの更新となった。

Windows 10 Home/Pro、2025年にサポート終了

マイクロソフトはWindows 10シリーズのライフサイクルに関するページでサポート日を更新、冒頭の通り「2025年10月14日」とした。

このライフサイクページでは「次のエディションに適用」と書かれている。

  • Home
  • Pro
  • Pro Education
  • Pro for Workstations

今回のサポート提供終了日の設定はマイクロソフトの「Windows 10は最後のOS」という言葉を受け入れていた人にとっては驚きだろう。

しかし、Windows 10といえばWindows 10 MobileやWindows 10 on ARM、Windows 10Xと数々のしくじりを繰り返してきた。そう考えるとWindows 11は実在するのかもしれない。

Nexus5x-Running-Windows-10-mobile

画像:Windows 10 Mobile搭載『Nexus 5X』な動画が公開される

2021年6月24日には「次世代のWindows」に関するイベントが開催予定となっており、そこでWindows 11が発表される可能性を海外メディアが伝えていた。

最近ではモバイル端末といえばAndroid/iOS、教育市場ではChrome OS、そしてM1チップによりAppleのMac端末で多くのiOS/iPadOSアプリが利用できるようになろうとしている。

文書作成からDAW、映像編集に本格PCゲームと何でもこなせる「Windows」、どこへ向かっているのか今月のイベントに注目だ。

前回の話
Microsoftが「Windows 11」発表か、次世代のWindowsイベント開催へ

Source:Microsoft

よく一緒に閲覧される記事

Windows 10、まもなく一部アプリを拒否開始。

Microsoftは2021年8月初旬よりWindows 10において

iPadのWindows化、MSが月額料金を発表

Microsoftは米国時間8月2日、先月発表したMacやiPad/A

新OS「Windows 11」発表、Androidアプリが動くなど新機能・提供時期ほか

日本マイクロソフトは6月25日、新しいオペレーションシステムとして「W

→もっと見る

PAGE TOP ↑