かけ放題セットで最大6ヶ月間「月額640円」に、IIJmioで「夏のトリプル割」スタート

公開日: : モバイル通信 ,

インターネットイニシアティブ(IIJ)は6月20日、eSIMを含めたSIMプランを最大6ヶ月間にわたり月額300円割り引き、通話オプションも6ヶ月間410円OFFとするほか、スマホ大特価の3つを展開する「夏のお得なトリプルキャンペーン」を開催した。

キャンペーン期間は6月20日〜7月31日まで。

IIJmio「夏のお得なトリプルキャンペーン」開催中。

IIJmioの特設ページ末尾にあるキャンペーン詳細から各値引きの特徴をピックアップ、スマホ大特価セールも組み込まれているためトリプルキャンペーンなのに4つの値引きキャンペーンとして案内されていた。

トリプルキャンペーンの1つめ「月額料金 割引特典」

トリプルキャンペーンの1つめとなる【月額料金 割引特典】はギガプランを申し込むことで月額300円が6ヶ月間にわたり値引きされる。

新規契約であれば利用開始月の翌月分から割引、利用中のユーザーはギガプランへのプラン変更が完了した月から割引に。

トリプルキャンペーン2つめ「スマホ大特価セール」

2つめの【スマホ大特価セール】は2022年6月1日から開催されていたキャンペーンを入れ込んだ形で2022年7月31日 まで実施されている。

キャンペーンページでは値引き対象端末が一覧形式で掲載されており、上から順に数機種だけ抜粋すると次のような値引きとなっていた。

OPPO A73
一括:1,980円(税込)、24回:84円(税込)
moto e7 power
一括:1,980円(税込)、24回:84円(税込)
moto e7
一括:1,980円(税込)、24回:84円(税込)
iPhone 8 [64GB]
一括:1,980円(税込)、24回:84円(税込)
moto g31
一括:1,980円(税込)、24回:84円(税込)
Redmi Note 11
一括:1,980円(税込)、24回:84円(税込)
OPPO A55s 5G
一括:3,480円(税込)、24回:146円(税込)
moto g50 5G
一括:6,980円(税込)、24回:293円(税込)
iPhone SE(第2世代) [64GB](美品)
一括:7,980円(税込)、24回:333円(税込)

トリプルキャンペーン3つめ「初期費用割引特典」

3つめとなっているのは下記に係る初期費用を通常の3300円から2200円に値引きするというキャンペーン。

  • 音声通話機能付きSIM(MNP転入/新規契約)
  • データSIM
  • SMS機能付きSIM

また、下記プランへの申し込みはキャンペーン対象外になるとしている。

  • IIJmioモバイルサービス ギガプラン eSIMをお申し込みの場合。
  • 量販店やネットショップなどで購入したパッケージ(エントリーコード・パスコード)を利用してのお申し込みの場合。
  • IIJmioモバイルサービス ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプランをお申し込みの場合。
  • IIJmioモバイルプラスサービス 従量制プランをお申し込みの場合。
  • IIJmio eSIMサービス データプランゼロをお申し込みの場合。

トリプルキャンペーンで重要な1つめの月額料金の値引きに上記の制限は設けられていないことからAmazonで販売されている初期費用3300円が無料になるSIMカードのエントリーパッケージ350円(Amazonへ)は利用できる可能性がある。

トリプルキャンペーン4つめ「通話定額オプション割引特典」

4つめの【通話定額オプション割引特典】では下記かけ放題プランが値引き対象となっていた。()内は月額料金の値引き状況。

  • みおふぉんダイアル通話定額5分+(月額500円→キャンペーン特価で月額90円)
  • みおふぉんダイアル通話定額10分+(月額700円→キャンペーン特価で月額290円)
  • みおふぉんダイアルかけ放題+(月額1400円→キャンペーン特価で月額990円)

4つめにも【量販店やネットショップなどで購入したパッケージ(エントリーコード・パスコード)を利用してのお申し込みの場合。】というキャンペーン対象外条件はなく、3つめの初期費用だけに表示されていることからエントリーパッケージ併用で安く契約することができるかもしれない。

<関連記事>
povo2.0の年額440円運用は現実的か、128Kbpsでの電子決済を考える。
LINEMOから月額550円「OCNモバイルONE」へMNPは得策か

→最新のキャンペーン情報はIIJmio公式サイト

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑