「Googleがハードウェア投資を倍増」という内部文書、Pixelファミリー投入か

公開日: : Google Nexus ,

The Infomationは現地時間2022年10月18日、Appleとの検索契約終了やAndroid端末のシェア動向からGoogleがハードウェア事業への投資を倍増するという内部文書を報じた。

この情報が正しければ本日Amazonで「Pixel 7a ファミリー」の通知受付が報告されたのも頷ける。

Googleがハード事業を倍増か、内部文書より

The InfomationによるとGoogleはモバイルOS”Android OS”を搭載したSamsung製品のシェアがAppleのiPhoneにより奪われており、さらにGoogleがAppleと交わしているiPhoneのSafariブラウザでGoogle検索を優先的に使う契約が米国の反トラスト法により禁止される可能性があるという。

そのようなGoogleのモバイル広告ビジネスを脅かす2つの展開を紹介した上で、同メディアは入手した内部文書からGoogleはPixelスマートフォンを含む自社ハードウェアへの投資を倍増させていると伝えた。

その一方でGoogleはプレミアムパートナーであるSamsung / OnePlus / Xiaomiに対して優遇措置を実施する可能性が伝えられている。

これらの優遇措置については過去にWear OSを共同開発してきたSamsungと実質的なWear OS 3を搭載したGalaxy Watch 4 シリーズを2021年8月に発売してきた事例が挙げられる。

数日前の2022年10月17日、ようやくFossilもWear OS 3を搭載したFossil Gen 6 Wellness Editionを発売しているが、Fossil側も低速SoCを搭載するなどWear OS 3アシスタントの開発を優先的に行わないといった事情もあるようだ。

いずれにしてもWear OSと同じようにGoogleの意向に沿う選ばれたメーカーが優遇され、その他のAndroid端末を扱うメーカーは何かしらの差別化が行われる可能性がある。

日本メーカーの名前がないのは良いことなのか難しいところだが、幸いなことに「Pixel 7」シリーズで円安な日本へ強力なプロモーションを行うなど消費者としてカウントされているのは間違いないだろう。

先ほどアマゾンで「Pixel 7a ファミリー」発売通知の受付が開始されたという記事を書いたが、Pixel 7aだけでなくPixel 7a XL(Pixel 7 Ultra)やPixel mini、発表済みのPixel Tablet、内部コードで登場しているPixel Foldなどが2023年を騒がすかもしれない。

前回のPixel
「Pixel 7a」発売間近か、Amazonで通知受付が開始

(最近のPixel端末)
「Pixel Tablet」と「Pixel Fold」、側面に指紋センサー搭載へ
「Pixel 7 Ultra」はQualcommモデム搭載など、ソースコードから仕様が判明

Source:The Infomation

よく一緒に閲覧される記事

「Pixel Fold」の画像リーク、ペン入力など一部スペック・価格・発売時期

2023年5月にもGoogleが発売すると噂されている折りたたみディ

Pixel 7 Proに新機能「マクロ・フォーカス」追加、削除機能も

Googleの最新フラッグシップ・スマートフォン「Pixel 7 P

Pixel Fold(Felix)がGeekbenchに登場、スコアと一部スペック

これまでGoogle初となる折りたたみディスプレイ端末として伝えられ

→もっと見る

PAGE TOP ↑