「MNP転出日=解約」なのか、IIJmioの場合

公開日: : モバイル通信

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

2023年2月28日、午後7時すぎにmineoへのMNP手続きが完了した。

mineoのMNP転入による回線切り替えタイムリミットは月末の午後8時、それ以降は翌日になるということで滑り込みだったことになる。

本来であればOCNモバイルONEへMNPしてPixel 6aのレビューをしていたはずだったが、その影響もあって月末ギリギリのMNP転出劇となった。

、、、ところでIIJmioで解約手続きはしていないが大丈夫なのだろうか。

FAQを見ると次のような回答があった。

んん??

MNP転出日に自動解約となるのか

先ほどのFAQ回答は曖昧な表現で、「他社への乗り換え後即時ではありません」などの文言は解約を店舗の窓口や電話でしか受け付けなかった時代の妨害工作を思い出させる。

さらにFAQを見て回ると次のような質問と回答があった。

MNP転出中・転出後の解約手続きについて教えてください。【ギガプラン・mioモバイル】

MNP転出後に別の有効なSIMがないプランは自動的に解約となりますので、別途該当プランのご解約は不要です。
※複数のプランのご契約がある場合は、それぞれでMNP転出やご解約のお手続きが必要です。
※MNP転出を行った音声通話SIM/音声eSIMで利用中の音声オプションは、自動的に解約となります。

なお、同一プランで複数SIMをご利用中のお客さまは以下を確認ください。

引用:IIJmio

こちらも質問に対して直球では答えず、「別の有効なSIMがないプランは〜」など回りくどい表現を使ってはぐらかしている印象。

ここで重要なワードは「別途該当プランのご解約は不要です」となりそうだ。

つまり質問「MNP転出中・転出後の解約手続きについて教えてください。」の答えは「別途プランの解約は不要です」となる。

「別の有効なSIM」といった話は最初の質問に答えてから書けば良いのに・・・。

マイページは更新されたか

ここでマイページを訪問してみたところ「契約中」となっており、MNP転出番号も「発行中」となっていた。

しかし、先日より順次更新してきたmineo申し込み体験レビュー記事に追記したとおり、電話番号「111」で開通・切り替え作業の完了は確認済み。

そのため、IIJmioの回線は2月28日をもって利用を終了したことになる。

それでも心配なので検索していると再びマイネ王に辿り着いた。

そこではIIJmioからmineoへMNPしたユーザーから質問(King.mine.jpへ)があり、それに対してIIJサポートに電話して確認したという報告があった。

それによると「MNP転出による解約日」は「転出先の事業者で開通手続きした日」もしくは「事業者が指定した強制切り替え日」ということらしい。

やはり、2月28日でIIJmioの回線利用は終了=自動解約という認識で良さそうだ。

次回は初回セットアップ(プロファイルとeSIM追加手続き)に戸惑った話と解決方法、マイそくのGoogleスピードテスト結果をレポートしたい。

前回→mineo「審査中(進捗80%)」とは何か、電話で質問した回答集
前々回→IIJmioからmineoへ、マイピタ割!を使わず「マイそく」にMNPした話(契約完了まで順次更新)

よく一緒に閲覧される記事

IIJmioで未使用品「Pixel 8」と中古美品「Pixel 7 / 7 Pro」販売へ、価格チェック

株式会社インターネットイニシアティブは2024年4月9日、個

LINEMOが最大半年間6GB=月990円に、スマホプランも増量キャンペーン

ソフトバンクは2024年4月8日、オンライン専用ブランド”L

新登場「povo2.0 データ専用プラン」とは、本人確認書類なし/開通3分など特徴

KDDIと沖縄セルラーは2024年3月27日、povo2.0のデータ

→もっと見る

PAGE TOP ↑