(まもなく終了 7/10まで)Pixel8 / 8Pro / 8a など特価になるGoogleストア「サマーセール」開催中、過去セールと比較

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

Google Japanは2024年6月20日、公式の直販サイト”Googleストア”において期間限定の「サマーセール」を実施、今年も最新スマートフォンが値下げ対象となっている。

キャンペーン期限は2024年7月10日まで、もしくは”在庫がなくなり次第終了”と説明されている。

Googleストア「サマーセール」開催中

Pixel 8 / Pixel 8 Proの過去セール比較

今年のサマーセールで目玉商品となるのは「Pixel 8」と「Pixel 8 Pro」の2機種。いずれも下取りと割引で最大8.5万円お得に購入できると表現している。

上記の金額を念頭に過去セールを見ていきたい。

まずPixel 8とPixel 8 Proに関しては2024年2月に開催された「新生活キャンペーン」(当時の記事へ)での割引が記憶に新しい。

当時を振り返ると「Pixel 8」は値引き23,000円、ストアクレジット15,500円、さらに下取り最大43100円の合計81600円お得に。「Pixel 8 Pro」は値引きなし、ストアクジレットが5万円分、下取りはPixel 7 Pro=70,100円OFFで合計120100円お得となっていた。

以上のことからPixel 8は2024年2月よりもお買い得となり、Pixel 8 Proは下取り機種によっては大幅減額、お得にはなっていないということがわかる。

大人気「Pixel 8a」の過去セール比較

セールをしなくても売れている人気の「Pixel 8a」は最大52,800円お得、「Pixel Fold」は最大105,100円お得。

Pixel 8aといえば2024年6月はじめの「iPhone SE 3」の下取り価格が異常な金額になっていたと話題になった。当該記事を掲載してから数日後に金額が修正され、その期間に注文したユーザーには3万円分のストアクレジットと引き換えにキャンセルされたという。

以上のことから値引きとしてカウントできない。そのため、Pixel 8aに関しては初値引きは「発売記念セール」(当該記事へ)の実質19,800円が底値だった。

今年のPixel 8aサマーセールは、下取りが最大32,800円となり購入後に使えるストアクジレットが20000円分、合計52,800円お得と説明されている。

定価72,600円から差し引くと実質19,800円。これは内訳を含めて発売記念セールと全く同じだ。

つまり「Pixel 8aは今回も底値」といえる。

捉え方によっては次回こそ底値を更新する可能性が高いともいえるが、Pixel Aシリーズの人気を考慮すれば当面は実質19,800円が続くように思えた。

その他、タブレットでは最大16,000円お得に、Pixel Watchシリーズは14,000円お得となっていた。

以上のことからGoogleストア「サマーセール2024」はPixel8(無印)がお得なキャンペーンになっているといえそうだ。

サマーセール期限は2024年7月10日まで、もしくは”在庫がなくなり次第終了”とのこと。

リンク:Googleストア – サマーセール

よく一緒に閲覧される記事

Pixel 9 Pro Foldは4カ国以外でも発売へ、Pixel9シリーズ4機種の欧州価格も明らかに

毎年恒例となったGoogleイベント開催前に全て情報が揃うリー

Pixel Watch 3シリーズの欧州価格リーク、色とサイズ別に

Googleは8月開催のイベントへ向けてPixel9シリーズの

Google、「Pixel 9 Pro Fold」の短い動画を公開

Googleは日本時間2024年7月19日、かねてより噂されて

→もっと見る

PAGE TOP ↑