moto 360はワイヤレス充電Qiの5W規格に対応―FCC

公開日: : 最終更新日:2014/09/22 スマートウォッチ , , ,

モトローラのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「moto 360」がワイヤレス充電Qiに対応していることがFCCの資料から明らかになりました。

moto360-fcc-02

moto 360はワイヤレス充電Qi対応―FCC

 Android Wear搭載スマートウォッチ「moto 360」はワイヤレスチャージャー「Motorola Wireless Charger」(SPN5845A)はQi規格を策定したWPC(Wireless Power Consortium)対応となっており、独自の充電ポートではなくオープンなワイヤレス充電Qiに対応しています。

moto360-fcc-01

 Low Power(1705kHz)ということで次世代10W充電ではなく現行の5W充電になると思われます。

moto360-fcc-03

 また、テストではmicroUSBケーブル1.2mとACアダプタによる充電も試されていることから、スマートウォッチ購入時に同梱される可能性が考えられます。

 スマートウォッチ「moto 360」はGoogle I/O 2014でAndroid Wear搭載デバイスとしてLG G Watchと一緒に発表されると推測されています。

 Android Wear搭載スマートウォッチがmicroUSBケーブルでの充電しかサポートしない可能性は低いと思っていましたが、専用ドックではなく開かれたWPC規格であるのは非常に有り難い話です。

 ますます欲しくなりました。

Source:liliputing.com via FCC

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchに画面内Touch ID搭載か、特許申請で明らかに

Appleが米国特許商標庁(USPTO)に申請した特許情報からAp

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

→もっと見る

PAGE TOP ↑