3 in 1 Windowsタブレット『MSI S100』登場―スペックほか

公開日: : その他・中華タブレット

 MSIは現地時間8月8日、「3 in 1」という表現が印象的な10.1インチWindowsタブレット『MSI S100』を発表しました。スペックなどを記録します。

MSI-S100.2

『MSI S100』、スペックほか

 『MSI S100』は画面サイズ10.1(解像度1280x800)IPS液晶を搭載したWindows 8.1タブレット端末。

 CPUにIntel Bay Trail-T Z3740プロセッサ 1.33GHzクアッドコア(Intel HD グラフィック)、RAM 2GB DDR3L、内部ストレージは64GB。バッテリーは7,500mAh。

 カメラは前面200万画素/背面200万画素。

MSI-S100.1

 インターフェイスは1Wスピーカー、MicroSDカードスロット(SDHC対応)、MicroUSB2.0、miniHDMI、3.5mmイヤホンジャック、2.5mmDC充電ポート。

 通信はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 4.0。センサーは加速度センサー。

 標準でBluetoothキーボードと保護カバーが付属するとのこと。

3 in 1 デバイスとは何か

 「3 in 1」という表現が何を指しているのか海外でも「ミステリー」として伝えていますが、一部メディアによると1つ目は「タブレット」として、2つ目は「BluetoothキーボードによるノートPC」として、最後3つ目は「miniHDMI出力によるデスクトップPC」として使えるという意味ではないかとのこと。

Source:MSI

よく一緒に閲覧される記事

ドンキが9980円の電子書籍タブレット『読みまくリーダー』(YMR8-DS)発表、スペック・発売日

ドン・キホーテは9月25日、プライベートブランド「情熱価格」より電

OneMix 3Sで日本語入力、追加ソフトなしでキーボード設定を変更

OneMix 3Sに限らず海外製ノートパソコンは日本語入力を想定し

小型ノートPC『OneMix 3S Platinum』でPCゲームは遊べるか、熱問題・ファン音など

ONE-NETBOOKが小さな筐体に筆圧感知やRAM16GBなどを

→もっと見る

PAGE TOP ↑