FedEXより『moto 360』の請求書が届く、金額は2,100円。

公開日: : スマートウォッチ

 FedEXより『moto 360』の請求書が届いていました。金額は2,100円となっています。

moto360-fedex1

FedEXより『moto 360』の請求書が届く

 9月20日の記事を書く際にExpansysのページで到着時の税金と送料についてFedEx経由の場合は代金に含まれているといった記載を見た記憶があり、普通は支払うものなのに珍しいなと感心しましたが、やはり請求書が届きました。

moto360-fedex

 2,100円、コンビニで払ってきました。

DSC03320

 この2,100円という数字に見覚えがあり過去記事を見てみたところ、9月22日の「moto 360」到着記事にありました。

 Carriage(運賃)が2,100円となっています。

 今回、FedEXから届いたのは関税0円で消費税・地方消費税1,600円に手数料500円という内容、この500円は日本の配送業者への運賃といった説があるようです。

 また、FedEXの請求書についてEXPANSYSで調べてみると以下の説明がありました。

FedExで発送の場合:香港より商品を発送して日本の空港に到着した際に、FedExが発生した税金を立て替えまず税関に支払います。商品がお手元に到着してから数日後にFedExからお客様の元に税金の請求書が届きますので、最寄のコンビニエンスストア等でお支払いをして頂きます。

引用:税金について – EXPANSYS

 2,100円という金額が一緒だったので2重支払いかと思いましたが、偶然だったのでしょう。

 そうなるとEXPANSYSへの支払い38,100円+税金・手数料2,100円=40,200円となりました。ブランド時計を購入したと思えば格安ですがスマートウォッチでは、、、しかし、最もデザインが優れていると評される「moto 360」ですから4万円の価値はあると思います。

 少なくとも「moto 360」以前は外出中の腕に情報はなかったのだから。

 以下、購入したEXPANSYSの販売ページ(記録用に一部リンク切れを含みます)。

 スマートウォッチの最新記事一覧

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

腕につけるスマホ『Nubia Alpha smartwatch』発表・動画

Nubiaがスマートフォン並の大画面を備えたスマートウォッチ『nubi

→もっと見る

PAGE TOP ↑