Sony mobile未発表「Xperia L1」(G3312)がロシアで認証通過

公開日: : ソニー

Sony mobileが未発表のスマートフォン「Xperia L1」(G3312)がロシアの電気通信規制当局の認証を受けました。

sony_xperia_l1

スポンサーリンク

ソニーモバイル、「Xperia L1」(G3312)をロシアで認証通過

Sony mobileは2017年に入りXperia XZ Premium、XZ、XA1、XA1 Ultraと4つのスマートフォンをリリースしていますが、そこに5つ目となるスマートフォン未発表の「Xperia L1」(G3312)に取り組んでいます。

すでにロシアの認証通過しており、その名称から海外ではXperia Lの後継機種ではないかとも推測されていますが同デバイスは2013年5月リリース、すでに4年が経過しており一般的な家電のサイクルで見ても関連性が薄いように思えます。

Xperia Xシリーズではないため、ミッドレンジまたはローエンドになると思われます。

Source:MobilTelefon

ソニーの記事一覧へ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事 - 同じタグの記事が見つかりました。

スポンサーリンク

Sony Xperia ZG Compact が Geekbenchに登場、一部スペック・スコア

ソニーの未発表スマートフォンと思われる『Xperia ZG Compa

5.2型『Sony H4133』がGFXBenchに登場、2018年Xperiaスマートフォンの一部スペック

ベンチマークサイトGFXBenchにソニー未発表スマートフォン『SON

Xperia初の前面デュアルカメラ搭載か、6型Sony H3213 AvengerのスペックがGFXBenchでリーク

ベンチマークサイトGFXBenchにソニー未発表のスマートフォン『So

NTTドコモ、『Xperia XZ1 Compact SO-02K』の発売日を発表

NTTドコモは11月13日、ソニーモバイルの最新スマートフォン『Xpe

ソニー、犬型ロボット『aibo』(アイボ)発表―本体価格・維持費ほか

ソニーは11月1日、家庭における新たな楽しみを提案する進化した自律型エ

ソニーネットワークコミュニケーションズ、MVNE事業でソフトバンク回線を提供開始

ソニーネットワークコミュニケーションズは10月24日、MVNE事業者に

ソニー、犬型ロボット「AIBO」復活か、独自OS搭載で来春にも

日本経済新聞は10月8日、ソニーが2018年春にも「AIBO」のような

ソニー、日本語対応スマートスピーカーを12月に発売へ―LF-S50G投入か

NHKは10月5日、ソニーが2017年12月にGoogleのAIアシス

ソニー、PlayStation VRの最新モデル(CUH-ZVR2)の発売日を発表―体験イベント

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは10月2日、

ソニー、5.5型『Xperia XA1 Plus』発表―シリーズ初の指紋センサーなどスペック

ソニーモバイルは8月31日、ベルリンIFA2017に先駆けプレスイベン

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑