『Surface Pro 4』をiFixitが分解、バッテリー容量は”Pro 3”より減少

公開日: : Microsoft Surface

 iFixitが『Surface Pro 4』の分解レポートを公開しました。Surface Pro 3に比べてバッテリー容量が減少するなどパーツが判明しています。

surfacepro4-teardown-20151027

スポンサーリンク

『Surface Pro 4』分解、バッテリー容量などが判明

 先日、日本マイクロソフトが11月12日より発売することを発表した『Surface Pro 4』のパーツ詳細がiFixitにより明らかにされました。

surfacepro4-teardown-20151027.2

 今回分解されたのはIntel Core m3搭載モデルで、プロセッサはIntel SR2EN Core m3-6Y30(900MHz~最大2.2GHz デュアルコア/TDP 3.8~7W)が採用されていたとしています。

 RAMとROMはSamsung製が採用されているようです。

 また、バッテリーについて公式スペックでは”ビデオ再生で最大9時間”とされていましたが、分解により5,087mAhであることが判明しました。Surafce Pro 3は5,547mAhであることから僅かながら減少しています。

 修理の難易度は10段階の内スコア2と難易度が高いという評価をしています。

 関連記事
 Microsoftが『Surface Pro 4』のスペック・価格を公開、Pro 3と比較―購入意欲アンケート

 前回の分解
 iFixit、『Nexus 5X』の分解レポートを公開―Qualcomm Quick Charge 2.0対応

Source:iFixit

Microsoft Surfaceの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Surface Goの短い動画広告1~10が公開中

Microsoftが来月より販売を開始するSurfaceシリーズの最新

日本マイクロソフト、Surface Goの発表イベントとタッチ&トライの動画を公開

日本マイクロソフトは7月17日、東京TRUNKにて開催した Surfa

Surface GoがAmazon.comで日本配送可能に、早くて割安価格で入手も

Microsoftが先日発表したSurfaceシリーズ最新モデルSur

Surface Goの予約開始、日本は2モデル展開/税込み価格やスペック詳細

日本マイクロソフトは7月12日、Surface最新モデルとなる10型2

(速報)Surface Go、日本の発売日・価格が発表

日本マイクロソフトは7月11日、米国で発表された10型2in1「Sur

Surface Goの内部・仕様を公開、Microsoft技術チーム動画

昨日発表されたSurface GoについてMicrosoftの技術チー

Surface Goの発売国が発表、日本は数週間後/LTEモデルにも言及

Microsoftは米国時間7月9日午後6時、Surfaceシリーズの

Surface Goのスペック・発売日・一部モデルの価格

Microsoftが30分ほど前に発表した新しいSurfaceとなる『

Microsoft Surface Go発表、価格は399ドル~・動画

Microsoftは米国時間7月9日、Surfaceシリーズの新モデル

Microsoftが新型Surfaceを告知、本日7月10日22時に発表か

Microsoftは米国時間7月10日6時に新しいSurfaceを発表

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑