Apple、ドイツでiPhone 7 / 8 の販売を停止

公開日: : Apple

AppleがQualcommの特許を侵害しているとする法廷闘争の末、ドイツ裁判所から命じられていたiPhone 7 / 8 の販売を停止しました。

iphone-germany-apple-site

Apple、ドイツでiPhone 7 / 8 の販売を停止

前回はQualcommがドイツでのiPhone販売禁止へ向けて13.4億ユーロ(約1650億円)の納めたという発表がありました。

そして今回、ドイツAppleのオンラインストアからiPhone 7 / 8 シリーズが姿を消していることがわかりました。対象範囲は15か所にある実店舗とオンラインストアのみ、通信キャリアや家電量販店での販売は継続しているようです。

しかし、Qualcommは家電量販店なども対象にするほか、当時リリースされていなかったiPhone Xシリーズ(Xs / XR)に対しても販売停止を求めています。

先月は中国でiPhone販売禁止の判決が下され、さらにQualcommはiPhone XS/XS Max/XRの販売差し止めを申請していました。

その一方、Appleは旧iPhone販売禁止を回避するため、iOS12.1.2アップデートで”小さな変更”を加えたことで対処しています。

Source:MacRumors / ドイツApple

よく一緒に閲覧される記事

Apple、米国で『iPhone SE』を値引きして販売を再開・最大16500円OFFに

Appleは2018年9月に販売を終了したSIMフリー版『iPhone

ワイモバイルが『iPhone 6s』を一括500円などに緊急値下げ、新規・MNP向け

Y!mobile(ワイモバイル)が販売している『iPhone 6s』の

次期iPhone XS Max、光学3倍ズームや15Wワイヤレス充電など搭載か

2019年秋リリースの次期iPhone XS Maxについて15Wワイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑