iPhone(2019)でApple Pencil対応か、価格は変わらず

公開日: : Apple

iPhone-Pencil-800x484

2019年リリース予定のiPhoneは手書き入力できるApple Pencilをサポートする可能性がCiti Researchのアナリストより報告された。また、価格は2018年モデルと変わらないだろうと伝えられた。

iPhone(2019)でApple Pencil対応か

これまでiPhoneのApple Pencil対応は2018年にアナリストMing-Chi Kuo氏が「将来的にサポートされる可能性がある」と報告しており、その際にAppleがより大きなiPhoneをリリースすることが重要だと伝えている。

現行モデルでは6.5インチのiPhone XS Maxが最大だが、これよりも大きくiPad miniの7.9インチよりも小さいiPhoneが登場するということになる。すでにiPad mini 5でApple Pencilが動作していることから画面サイズの問題はクリアしているのかもしれない。

2019年iPhoneのラインナップは2018年と変わらず6.1インチLCDに5.8インチと6.5インチOLED版の計画が伝えられている。

仮にApple Pencil対応となればiPhoneはメモ帳として大きな変化を遂げることになる。個人的に大型版iPhoneの余白でペンホルダー搭載とApple Pencilの小型版というサプライズも期待したい。

Source:Business Insider / MacRumors

よく一緒に閲覧される記事

16インチMacBook Proは10月末までに発売か、ベゼルレスで15インチ同等のサイズに

Appleの16インチMacBook Proについて10月末に発売

Googleフォトの抜け穴は「バグ」、iPhoneの無制限アップロードは修正へ

先ほどiPhoneで元の画質を維持する写真保存用のHEIC / H

Googleフォトに抜け穴か、iPhoneから無圧縮で無制限アップロード可能に

iPhoneで撮影した写真を元の画質で、そのまま無制限にGoogl

→もっと見る

PAGE TOP ↑