ソニー、『SmartWatch3』発表―GPS/Android Wear搭載 #IFA2014

公開日: : 最終更新日:2014/09/22 スマートウォッチ , ,

 ソニーモバイルはIFA 2014の開催を前に新型『SmartWatch3』を発表しました。

sony-smartwatch3

ソニーが『SmartWatch3』発表

 『SmartWatch 3』は画面サイズ1.6インチ(解像度:320x320)カラー液晶ディスプレイ、CPUにARM A7プロセッサ 1.2GHzクアッドコア、内部ストレージは4GBで音楽や動画ファイルを保存して単体でコンテンツを楽しめる仕様となっています。

sony-smartwatch3.1

 バッテリー容量は420mAh、MicroUSB充電タイプで防塵防水はIP68。

 センサーは加速度計/コンパス/ジャイロ/GPSを内蔵し、ソニー独自のログアプリ「Lifelog」を本体にインストールしライフログが確認できるとのこと。

 本体サイズは36x10x51mm、重量38g。

 『SmartWatch2』との違いは従来のAndroidベースのOSからウェアラブルOS「Android Wear」へ変更となり、同OS向けアプリが多数利用できることになりました。

 9月3日にCNETがAndroid Wearチームへのインタビューで、今後はスマートウォッチがGPSに対応するほか、Bluetooth機器と単体で接続できるようになると伝えていましたが、音楽や動画コンテンツを単体で楽しめるといった記述から同時期に発表されるスマートウォッチもGPSを内蔵している可能性が期待できそうです。

 『SmartWatch 3』は2014年秋に日本を含め複数の市場で発売され、欧州における販売価格は229.99ユーロ(約3.17万円)。当初はClassic (Black) と Sport (Lime)が先行発売され、ピンクとホワイトが後日リリースされるとしています。

 前回の話
 次期『SmartWatch 3』はAndroid Wear採用、GPS搭載や価格などがリーク #IFA2014

Source:thenextweb

よく一緒に閲覧される記事

(祭りセール)FOSSILやスカーゲンが70%OFFに、スマートウォッチ値下げ中

アマゾンジャパンが開催しているタイムセール祭りにおいてFOSSIL

スカーゲン楽天で70%OFFセール、まだ何点か在庫あり

FOSSILグループ傘下のスカーゲンでも70%OFFセールが開催さ

FOSSIL楽天で70%OFFセール、Wear OS搭載36,300円が10,890円に

GoogleのWear OSを搭載したスポーツ・スマートウォッチ「

→もっと見る

PAGE TOP ↑