新型Apple Watchと16型MacBook Proか、EECで型番が発見される

公開日: : Apple

Screenshot-2019-08-21-at-15.31.10

Appleの次期デバイスとして新しいApple Watchと16インチのMacBook Proと思われる型番がEurasian Economic Commission(EEC: ユーラシア経済委員会)で発見された。

新型Apple Watchと16型MacBook Proか、EECに登場

9TO5MacはEECで発見された型番A2141、A2147、A2158、A2179、A2182、A2251という6つのデバイスに16インチのMacBook Proが含まれている可能性があるという。

さらにApple WatchにはA2156、A2157、A2092、A2093といった型番が発見された。

同メディアはEECに登録された型番について、新しいOSをプリインストールして出荷するだけの現行モデルも多く含まれていることに触れ、今回の新しい型番がMacBook Pro 16やApple Watch series 5なのかは判断できないとした。

Apple Watchについては最近チタンやセラミックの筐体を持つというリークが伝えられていた。

Apple-Watch-leaks-20190818

今回のEEC登録も含め9月の発表イベントへ向けて話題になる回数が増えたApple Watchの今後に注目したい。

なお、先月はiPadOSを搭載したiPad向け型番がEECで発見されている。

前回のApple Watch⇒次期Apple Watchはジャパンディスプレイ製OLEDを採用か
前回のMacBook⇒16インチMacBook Proなど3機種は2019年10月にリリースか
前回のiPhone⇒iPad miniに続き、iPhone 2019もApple Pencil採用の可能性

Source:9TO5Mac

よく一緒に閲覧される記事

iPhone 11シリーズや第7世代iPadのRAMが判明、Apple Watch 5のCPU等も

Appleが米国時間9月10日に発表した『iPhone11』や新し

iPhone XRが大幅値下げ、後継機種「iPhone11」とのスペック比較・価格差

Appleは米国時間9月10日、クパチーノで開催したイベントでiP

新型iPad(10.2インチ)は買いか、iPad Airや第6世代iPadとスペック・価格を比較

エントリー向けiPadが充実してきている。 第6世代でApple

→もっと見る

PAGE TOP ↑