「 モバイル通信 」 一覧

Rakuten Hand 5G 購入レビュー、楽天モバイルのスピードテスト結果など

7月2日に垢バンからの復帰を果たして楽天モバイルへ申し込んだ。 それまでの審査拒否は一転、すぐに審査通過となり発送準備へと切り替わった。 そのため、eSIM契約のみであれば当日中...

続きを見る

  
    

固定回線として「Rakuten最強プラン」契約、povo2.0は併用した方が安い件。

前回の「povo2.0」に続き、固定回線として「Rakuten最強プラン」を申し込んだ。 povo2.0は月額0円で運用(180日条件あり)できるという強み、本家KDDIの通信という安心感があ...

続きを見る

    

垢BAN「楽天モバイル」で復帰する方法。

実は楽天アカウントで利用停止措置となったことがある。 その理由は離婚した際に7万円ほど楽天ポイントが残っていて元嫁が使いたいということで、私が別IDを作成したことに始まる。 連絡...

続きを見る

    

固定回線としての「povo2.0」導入レビュー、Pixel7aでスピードテストほか

昨日の朝に申し込み手続きをしたpovo2.0が本日午前中に到着した。 SNS等では3日後や4日後、それ以降になると審査が通らないという連絡があるといった報告があり戦々恐々としていたので...

続きを見る

    

Povo2.0に申し込んだ話、審査など日程の記録。

KDDI Digital Life株式会社が運営する格安プラン「Povo2.0」に申し込みをした。 この記事では実際に申し込みをして本人確認書類のほかに自撮り撮影が必要だったことや審査日数の話...

続きを見る

    

「Povo」は固定回線代わりになるか、裏ワザや制限・注意点

来月、東京から地方へ引っ越しをする。 安い都市ガスから高額なプロパンガスとなり、壁のLANポートに接続していた光通信はBフレッツになる。 重要なのはネット回線、Bフレッツ対応プロ...

続きを見る

    

ドコモ「irumo」「eximo」発表、命名理由と対象者が明らかに

NTTドコモは2023年6月20日、新料金プランとして小容量向け「irumo」(イルモ)と小容量から大容量まで対応する「eximo」(エクシモ)を発表した。 同日開催されたイベントで新...

続きを見る

    

日本通信SIMを1週間ほど使った感想、3つの変化

2023年2月にIIJmioからmineoへとMNPを行い、日本通信「合理的みんなのプラン」は6月12日にMNP手続きを完了させた。 それから6月19日まで日本通信「合理的みんなのプラ...

続きを見る

    
PAGE TOP ↑