Fire HD 10タブレットとAlexaでスマートホーム化、定形アクション「ただいま」や「おやすみ」他

公開日: : 最終更新日:2019/05/06 Amazon Kindle , ,

前回はスマートプラグ『TP-LINK HS105』を購入してFire HD 10タブレットから専用アプリでアカウント作成やセットアップ、スケジュール機能の確認や一括電源ON/OFFといった操作を行った。

今回はタブレットホルダーに戻してAlexaを使った音声による操作が行えるよう設定していく。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5889

Fire HD 10タブレットとAlexaとHS105でスマートホーム化

今回の作業を行うためには専用アプリをインストールしておく必要がある。前回の記事に詳しく画像付きで説明してあるので参考にしてほしい。

ここからはAlexaで行った設定や操作となっている。

Alexaスキル「TP-LINK Kasa」の有効化

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105

前回Google Playからインストールした専用アプリと似た名前のスキル「TP-LINK Kasa」をインストールする。
Fire HD 10タブレットとパソコンのブラウザで同じAmazonアカウントを使っているなら上記のURLリンクから有効にできる。もちろんFire HD 10タブレットのAlexa画面から有効にすることも可能だ。

スキルを有効にすると上図右のようなログイン画面が表示された。前回の記事で既に登録しているので、その情報を入力して先へ進んだ。

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105.01

ログインに成功したのでAlexaのメイン画面を表示して右下にあるメニュー「デバイス」画面を開き画面中央にある「スマートホームスキル」というリンクを選択した。

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105.02

上図左のセットアップ画面では「プラグ」を選び、次の画面ではブランドから「TP-LINK Kasa」を選ぶ。

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105.03

上図左の画面で「専用アプリのインストール」や「機器のセットアップ」を行うよう案内が表示されるが前回の記事で完了しているので画面下にある「デバイスを検出」を選んだ。

デバイス検出画面は20秒以上かかると案内され、1台目は10秒ほど、2台目は30秒ほどで見つかった。プラグを検出すると「グループに追加」という画面になるがスキップをして後で設定することにした。

無事にプラグが登録されると上図右のように最上部アイコンへ「プラグ」が追加される。

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105.04

上図左はプラグの登録完了画面。

「プラグ」アイコンを選ぶと上図右のような登録済み機器が一覧で表示される。

Alexaによる音声操作を行う(グループ編)

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105.05

次に先ほどスキップしたグループを追加する。

「デバイス」画面の右上にある+アイコンから「グループを追加」を選ぶ、次の画面でグループ名を入力すると、上図右の画面が表示されるのでグループに追加したい2つの機器を選択、「保存」した。

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105.06

無事に登録できると上図のような「ランプ」という名称で登録したグループが表示された。この状態になったら次のような音声コマンドが使える。

「アレクサ、ランプをつけて」

「アレクサ、ランプを消して」

これだけで2つのスマートプラグのON/OFFが行えた。電源タップを使えば接続したテレビや扇風機、加湿器・除湿器を一斉にシャットダウンすることもできる。

その時はグループ名を「ランプ」から「電源」といった感じに変更したほうがよさそうだ。

Alexaによる音声操作を行う(定形アクション編)

グループ名の次にAlexaの定形アクションを設定した。

Fire-HD-10-Tablet-Review_TPLINK-HS105.07

今回は「アレクサ、明るくして」と「暗くして」を追加、その内容は上図右にある2つのデバイスをON/OFFにするといった設定だ。

このままだと先ほどのグループと変わらないと思うかもしれないが、電源ON/OFFに加えて音楽をかけたり、天気予報やニュースを読み上げたりといったことも同時に設定できる。

上図左にある「もう寝るよ」というアクションでは、Alexaが「おやすみ」の返事をするという内容が設定されていたので、そこにスマートプラグの電源を切るといった設定を追加した。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5888

Alexaとは関係なく専用アプリの設定で「日の入り」に電源がONになる。

Alexaのアクションでは他にもオーディオの再生・停止、今日・明日・次の予定、天気予報、ニュースを読み上げることが可能だった。

例えば「アレクサ、ただいま」というアクションで、電源ON、音楽再生、ニュースの読み上げなどを行うよう設定しておけば帰宅時の動作もスムーズになるかもしれない。
もちろん、「アレクサ、行ってきます。」も有用だろう。

アイデアとして「待機」というコマンドもあるので、「アレクサ、そろそろ出かけるね」というアクションを作って、天気予報と今日の予定、気分があがるジャズ、そして10分の待機後に一斉電源OFFといった設定も便利そうだ。のんびり屋も10分以内に準備するよう生まれ変わるかもしれない。

不眠症の改善と節電を企てる

不眠症といっても惰性で起きてしまうという”だらしなさ”が原因なので、ネットが出来なくなってしまえば寝るのではないかという単純な発想から次の設定を行った。

はじめにAlexaのスキルで「アレクサ、もう寝るよ」と声をかけると5分の待機時間を経て光回線モデムと無線LANルーターを差し込んだ『HS105』をオフになるよう設定、通信機器の電源を落とす。

そのままだとネットワーク自体がなくなってしまうためアレクサに話しかけても「返事がない、ただの・・・」といった状態になる。つまりAlexaはハリボテ状態だ。

そこで前回の専用アプリ「Kasa Smart」にあったスケジュール機能で。朝6時に「オン」と設定しておく、そうすることでWi-Fi経由の命令とは関係なく『HS105』の内部機能でスイッチが切り替わるはずだ。

物理スイッチ付きライトの話

LEC-USB1N01.1

スマートプラグでよく見かける感想で物理スイッチのランプが見つからないという書き込みがあった。上図は2015年8月に購入したUSBライトだが、音声でON/OFFできる常備灯として便利だと思う。
他にもIKEAのライトはレトロで1つ欲しいと思った。例としてイケアのフロアアップライト / FORSAワークランプあたりがアマゾンで見つかった。

次回は電池交換に対応した日米No.1の忘れ物防止タグ「Tile Mate」を購入、Alexaを使って探せるよう設定する予定だ。

今回レビューした製品はTP-LINK HS105の2個セット1個セットのほうが人気のようだ)とFire HD 10 タブレット(32GBモデル)となっている。

<これまでの話>

1.Alexaが使える10インチの『Fire HD 10』と『Echo Show』を比較
2.Fire HD 10 タブレットを購入した話、Google PlayやAlexa利用にmicroSDカード選び
3.Fire HD 10 タブレット購入レビュー、開封の儀
4.Fire HD 10タブレットで「Showモード」を試す、購入レビュー02
5.Fire HD 10タブレットにGoogle Playを簡単にインストールする方法
6.Fire HD 10タブレットでGoogleマップやNova Launcher、Geekbenchを使う
7.Fire HD 10 タブレットのキーボード変更、Google音声入力やGoogle日本語入力を導入
8.Fire HD 10 タブレットのロック画面で広告を非表示にする方法・設定
9.Fire HD 10 タブレットの壁「U-NEXT」と「TVer」は視聴できるか、Google Play経由でレビュー
10.Fire HD 10 タブレットに液体ガラスフィルム「ピカプロ」施工の前後、iPhone/iPadにも使った結果・感想
11.Fire HD 10 タブレットでmicroSDカードを試す、Google Playアプリは移動できるか
12.Fire HD 10 タブレットでSDカード内の動画ファイルやプライムビデオ・オフライン再生を試す
13.Fire HD 10 タブレットで無料のPCサブディスプレイ化アプリ『spacedesk』を試す
14.Fire HD 10 タブレットをパソコン化した話。Windows搭載PCのモバイル端末に
15.Fire HD 10 タブレットを遠隔・見守りカメラに、マグネットホルダー購入レビュー編
16.Fire HD 10タブレットで外出先から室内チェック、スマホの「呼びかけ」設定・実践編(showモード/Alexa利用)
17.Fire HD 10タブレットで音楽かけ流し、カラオケやBGMとして使う方法
18.Fire HD 10タブレットを電源管理リモコンに、TP-LINKスマートプラグ『HS105』購入レビュー

最新のFire HD 10記事

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑