Fire HD 10 タブレットを遠隔・見守りカメラに、マグネットホルダー購入レビュー編

公開日: : 最終更新日:2019/05/05 Amazon Kindle , ,

今度はFire HD 10 タブレットを見守りカメラにすべくマグネットホルダーを購入、今回は開封から実際に設置した感想まで記録する。

そして、次回はモバイル回線を使ってスマートフォンから自宅のFire HD 10 タブレットを使って室内の映像を確認する内容を予定している。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5864

Fire HD 10 タブレットを遠隔・見守りカメラに(前編)

前回まではFire HD 10 タブレットをWindows搭載PCのモバイル端末にするといった少しトリッキーな内容が多かった。今回は本来あるべき姿、活用方法を実践していく。

それにはFire HD 10 タブレットに角度が付いてしまうスタンドではなく、冷蔵庫や壁に取り付けられるタブレットホルダーが必要だった。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5842

SANWAから販売されている「iPad・タブレットホルダー」(Amazon.co.jp)は名前にあるiPadだけではなく7インチから最大11インチまで対応するという製品で「奥行きも15mmまでの機器に対応可能」という説明があるため薄い保護ケースであれば装着したまま使えそうだ。

iPad・タブレットホルダー」の付属品とサイズ。

上図を見ると、タブレットが薄かった場合に安定させるためのスペーサー(厚さは5mmと3mm)が用意されていた。両面テープは貼り付けてから24時間は放置するよう案内があった。

カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色展開、今回はブラック「100-MR080BK」を購入。

タブレットホルダーとしての機能に加えて次のような使い方もできるようだ。

上図のようにタブレットを支える爪の下には鍵などをかけられるフックが付いているため、マンションなどで玄関ドアが磁石に対応していれば鍵置きや出かける前の天気・予定チェック端末として使えそうだ。

背面カメラが使えたらドアスコープに合わせることで遠隔地から来客をチェックできるかもしれない。妄想は膨らむ。

SANWAタブレットホルダーを開封する

Fire-HD-10-Tablet-Review_5844

それではパッケージを開けていこう。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5845

パッケージの反対側は透明になっていてタブレットホルダーを確認できるようになっていた。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5846

同梱品は先ほどの画像にあった内容で、説明書も付属していた。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5849

タブレットホルダーの材質はABSとあった。ブラックは見た目が金属風でFire HD 10 タブレットの黒いフレームにも馴染むはずだ。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5850.1

マグネット部分、アマゾンのレビュー(記事公開時点で32件)をザっと見た限り磁力が弱いといった書き込みもあったが、購入を諦めるような内容ではなく、それ以上に具体的な仕様例が多くて安心できた。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5852

2つを並べて撮影、Fire HD 10 タブレットより黒かった。

実際に装着する

Fire-HD-10-Tablet-Review_5854

タブレットホルダーの磁力が強いのかパーツの1つはFire HD 10 タブレットのマグネットに反応したようで近づけると勝手に吸着した。反発する関係でなくてよかった。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5856

購入時に先ほどの製品サイズ表を使ってフレームと干渉しないかチェックしていたので心配はしていなかったが、上図のとおりピッタリサイズで画面内の映像を邪魔しない。

ここでディスプレイに爪部分が重なってしまうと歯がゆいのでホッとした。素晴らしい。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5858

ちなみに縦置きでも使える。

上図のような強制で横向き表示になるShowモードには向いていないが自由度の高いホルダーだ。

冷蔵庫に設置してみた。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5859

ご覧の通り、そこまで主張しないシンプルな製品だ。他のマグネットホルダーを見ると数倍の値段がするだけでなくタブレット以上に巨大なパネルを備えた製品もあった。

やはりシンプルが一番だ。

あとはマグネットがFire HD 10 タブレットを支えられるかどうかだ。製品ページにネオジム磁石という文字はなかった。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5863

実際に置いてみると、その衝撃で下がることもなく支えてくれた。

こういったコンセプトの製品は安定性に欠けることがある。しかし、冷蔵庫との相性(磁力)も良かったのだろう。安定している。

実際に使ってみた感想

Fire-HD-10-Tablet-Review_5862

タブレットホルダーの右上が音量ボタンと同じ位置にあり干渉するかと思ったが、強めに押し当てても音量は下がらないので予期せぬ音量変更は発生しないことがわかった。

また、『Fire HD 10 タブレット』本体を冷蔵庫に押し込むとスリープになる。これはマグネットの位置が保護カバー向けに用意されているスリープ位置に重なっていることが原因だと思う。
これについては、付属品のスペーサー(厚さ5mmまたは3mmをお好みで)を取り付けることで対処できると思われる。

今回はタブレットを普通に設置しただけではスリープ状態にならないのでスペーサーを取り付けなかった。このスペーサーを取り付けてしまうとタブレットは安定するが、抜き差しが大変だったり、他のタブレット端末や厚めの保護ケースへ交換した際にスペーサーが牙をむいてくるかもしれない。

充電について

Fire-HD-10-Tablet-Review_5860

『Fire HD 10 タブレット』の充電ポートは電源ボタンの隣にあるので今回のタブレットホルダーは干渉しない。しかし、ケーブルを這わせると目立つ。

次回の記事で予定している見守りカメラ・監視カメラ・遠隔カメラとして使うにあたり、常時充電は必須だろう。そこで目立ち度を最小限にするために「L字のmicroUSBケーブル」(Amazon.co.jp)を検討している。
もちろん、1日か2日の小旅行で頻繁にカメラのチェックをしなければフル充電で間に合うだろう。記事末尾に並ぶ過去記事で試した『Fire HD 10 タブレット』の使い道を考えるとタブレットホルダーに長く収めておくのは文字通り、宝の持ち腐れだ。

しばらくはフル充電してから外出やレシピを見るといった使用するときにだけ設置しようと思う。

次回の話

今回のタブレットホルダーで部屋を見渡せる場所へ『Fire HD 10 タブレット』を設置できた。次回は外出先からスマートフォンで自宅の『Fire HD 10 タブレット』カメラ映像を確認する方法を記録する。

これで子どもや高齢者、ペットの見守り、旅行中の監視カメラ、会社や友達とビデオ通話をすることが可能になる。モバイル回線にも対応するので海外を含めた長期旅行で余らせてしまう光回線を有効に活用できそうだ。

今回レビューした製品はFire HD 10 タブレット(32GBモデル)と「iPad・タブレットホルダー」だ。

<これまでの話>

1.Alexaが使える10インチの『Fire HD 10』と『Echo Show』を比較
2.Fire HD 10 タブレットを購入した話、Google PlayやAlexa利用にmicroSDカード選び
3.Fire HD 10 タブレット購入レビュー、開封の儀
4.Fire HD 10タブレットで「Showモード」を試す、購入レビュー02
5.Fire HD 10タブレットにGoogle Playを簡単にインストールする方法
6.Fire HD 10タブレットでGoogleマップやNova Launcher、Geekbenchを使う
7.Fire HD 10 タブレットのキーボード変更、Google音声入力やGoogle日本語入力を導入
8.Fire HD 10 タブレットのロック画面で広告を非表示にする方法・設定
9.Fire HD 10 タブレットの壁「U-NEXT」と「TVer」は視聴できるか、Google Play経由でレビュー
10.Fire HD 10 タブレットに液体ガラスフィルム「ピカプロ」施工の前後、iPhone/iPadにも使った結果・感想
11.Fire HD 10 タブレットでmicroSDカードを試す、Google Playアプリは移動できるか
12.Fire HD 10 タブレットでSDカード内の動画ファイルやプライムビデオ・オフライン再生を試す
13.Fire HD 10 タブレットで無料のPCサブディスプレイ化アプリ『spacedesk』を試す
14.Fire HD 10 タブレットをパソコン化した話。Windows搭載PCのモバイル端末に

最新のFire HD 10記事

よく一緒に閲覧される記事

Fire HD 10 (2019)でSDカードは壊れるか、プライムビデオやアプリを試す

Fire HD 10 (2019)の購入を検討する者に立ちはだかる

Fire HD 10 (2019)のroot化はできるのか、調査編

第8世代と同じくFire HD 10 (2019)でもロック画面の

Fire HD 10 (2019)を1週間ほど使った感想、不具合や快適さなどレビュー

11月3日の購入レビューから約1週間にわたり第9世代Fire HD

→もっと見る

PAGE TOP ↑