Fire HD 10タブレットで音楽かけ流し、カラオケやBGMとして使う方法

公開日: : 最終更新日:2019/05/05 Amazon Kindle , ,

前回でFire HD 10タブレットが外出時の見守りカメラとして機能することがわかった。今回は高い位置に設置したタブレットホルダーを活かして音楽をかけ、生活音に色を添えたい。

Fire-HD-10-Tablet-Review_5872

Fire HD 10タブレットで音楽かけ流し、BGMとして使う方法

アレクサでは”Amazon Music”と無料サービス”Spotify Music”が利用できる。特に”Amazon Music”のPrime Musicはプライム会員の特典だけあって、それなりの曲数とAlexa連携が標準利用できて使いやすいと思った。

はじめに”Amazon Music”のサービスを見てみよう。

Prime Musicを使う

『Fire HD 10タブレット』でAlexaサービス(マイクONや初期設定)を有効にした前提で話を進める。

Prime Musicが利用できる状態であれば「アレクサ、スピッツの曲をかけて」と話しかけると聴き放題サービス対象となっている楽曲をシャッフル再生してくれる。
しかも、歌詞を表示してくれるのでカラオケのように歌って楽しむこともできる。

Fire-HD-10-Tablet-Review-Alexa_5869

シャッフル再生を実行、歌詞を非表示にすることも可能だ。

他には歌手名や曲名、プレイリスト名で指定したり「アレクサ、プレイリストをかけて」といったことも対応していた。

例として次のような言葉で依頼することもできる。

「アレクサ、90年代のJ-POPをかけて」

「アレクサ、春の曲をかけて」

「アレクサ、おでかけの曲をかけて」

「アレクサ、仕事がはかどるジャズをかけて」

個人的にオススメなのはPrime Musicで聴けるオルゴール集だ。ボーカルが入っていないのでサビで歌いだすこともなく集中できた。ちなみに季節外れながらB’zの”いつかのメリークリスマス”(オルゴール版)をかけたりすると音色が澄んでいて涼める。
また、Prime Musicでは聴けないミスチル(「君が好き」など)のオルゴールもあったりするので作業用BGMにオススメだ。
好きなオルゴール曲を集めたプレイリストを作成してみると良いかもしれない。

やはり、Prime Musicは手軽な音楽かけ流し手段だった。

BGMとしても使えるスキル「カラオケJOYSOUND」

それではAlexaのスキルを発動していこうと思う。

意外と便利なのがスキル「カラオケJOYSOUND」だった。カラオケと言えば歌うイメージを思い浮かべるが、BGMとしても使えそうだ。このスキルは特にPrime Musicを利用できなかったり、Spotify Musicが無料でも会員登録したくないという人にあっているかもしれない。

スキル「カラオケJOYSOUND」は会員登録が不要で、スキルを有効にするだけで使える。しかし、無料だけあって現在の曲数については次のようになっている。

JOYSOUNDで配信中の人気楽曲を中心に現在402曲を配信中です。

配信楽曲を確認したい場合は、「アレクサ、JOYSOUNDを開いて 収録楽曲を教えて」もしくは、「アレクサ、JOYSOUNDを開いて 歌える曲を教えて」と話しかけるようだ。

記事投稿時点(2019年5月3日時点)でLemon/米津玄師や高嶺の花子さん/back number、チェリー/スピッツといった曲や、なごり雪/イルカ、赤いスイートピー/松田聖子といった懐メロも対象になっていた。

それではスキルを導入してみよう。

Fire-HD-10-Tablet-Review-Alexa-01

Alexa画面のスキルから「カラオケ」と検索するとスキル「カラオケJOYSOUND」が表示されるので有効にする。それだけで準備完了だ。

次に「アレクサ、JOYSOUNDで星野源」と話しかけると下記のような画面と、どれにするか番号かタイトルを言って欲しいという返事があった。

Fire-HD-10-Tablet-Review-Alexa-_2019-05-03-19-17-10

番号とタイトルのほか、指で選ぶこともできる。

Fire-HD-10-Tablet-Review-Alexa-_2019-05-03-19-18-24

Prime Musicとは異なり歌詞は表示されないが、ボーカルを取り除いている状態なので何か集中したいときのBGMとしても使えそうだ。

キッチンでレシピを参照するために用意したタブレットホルダー(購入レビュー記事)により、調理中も音楽を聴けるようになり、少しだけ楽しくなった。
もちろん、再生中に「アレクサ、タイマー8分」と話しかけて茹で時間などを設定、あとは適切なタイミングで教えてくれるまで音楽を楽しめる。なんか良い。

次回はAlexaを使ってFire HD 10 タブレットから家電などの電源をコントロールするTP-Link製スマートプラグ(Amazon.co.jpで2個タイプ)のレビューをする予定だ。

今回レビューした製品はFire HD 10 タブレット(32GBモデル)となっている。

<これまでの話>

1.Alexaが使える10インチの『Fire HD 10』と『Echo Show』を比較
2.Fire HD 10 タブレットを購入した話、Google PlayやAlexa利用にmicroSDカード選び
3.Fire HD 10 タブレット購入レビュー、開封の儀
4.Fire HD 10タブレットで「Showモード」を試す、購入レビュー02
5.Fire HD 10タブレットにGoogle Playを簡単にインストールする方法
6.Fire HD 10タブレットでGoogleマップやNova Launcher、Geekbenchを使う
7.Fire HD 10 タブレットのキーボード変更、Google音声入力やGoogle日本語入力を導入
8.Fire HD 10 タブレットのロック画面で広告を非表示にする方法・設定
9.Fire HD 10 タブレットの壁「U-NEXT」と「TVer」は視聴できるか、Google Play経由でレビュー
10.Fire HD 10 タブレットに液体ガラスフィルム「ピカプロ」施工の前後、iPhone/iPadにも使った結果・感想
11.Fire HD 10 タブレットでmicroSDカードを試す、Google Playアプリは移動できるか
12.Fire HD 10 タブレットでSDカード内の動画ファイルやプライムビデオ・オフライン再生を試す
13.Fire HD 10 タブレットで無料のPCサブディスプレイ化アプリ『spacedesk』を試す
14.Fire HD 10 タブレットをパソコン化した話。Windows搭載PCのモバイル端末に
15.Fire HD 10 タブレットを遠隔・見守りカメラに、マグネットホルダー購入レビュー編
16.Fire HD 10タブレットで外出先から室内チェック、スマホの「呼びかけ」設定・実践編(showモード/Alexa利用)

最新のFire HD 10記事

よく一緒に閲覧される記事

Fire HD 10 (2019)はブラックフライデーで値下げされるか、在庫状況などから考える

Fireタブレット初となるUSB-Cを搭載し、よりパワフルになって

Fire HD 10 (2019)で旧モデルの保護ケースは使えるか、サイズとインターフェイスの違い

これまで試してきた内容から手持ちのFire HD 10 (2019

Fire HD 10 (2019)でmicroSDカードは壊れたか、外部ストレージ編

前回は内部ストレージ化したSDカードで動画やアプリに電子書籍などを

→もっと見る

PAGE TOP ↑